2008-03-30

パックス・チャイナ崩壊の影響だと思う。

history200803.jpg



 このブログに引っ越す前から続けていた「毎月ブービー日は語りたいだけ歴史について語る」という習慣を、ここでも続けようと思います。


 引越し一発目のテーマは、チ○ット問題。
 今や政治・文化・モラル等多面的な議論が百出した感のあるこの問題。
 拙ブログでは、筆者が専攻する清末を中心に歴史的見地から考えてみたいと思います。あと念のため一部伏字。ティキンですまん。検索でその筋の人とか来たらやだなー、というアレな理由です。重ね々ねすまん。


 チ○ットは明代から中華帝国の冊封を受けていた。
 世界史選択の方には無用とは思うが、冊封について説明すると、すんげえ簡単に言ってしまえば「名目上だけうちの属国ってことにしてくんね?その代わり儲けさせてあげるから」という中華帝国側の要求をのむことである。
 いわゆる自治認定であるが、現代の我々が想像するそれとは完全に別物である点がミソである。
 冊封を受けた国家は、中華帝国の属国となる。
 実際にはその属国の度合に応じて諸国色々と区別もあるんだけど、ここでは割愛。
 あくまでチ○ットのケースに話題をしぼります。
 チ○ットの場合、あくまで名目上の属国であった。
 名目上の属国となることを受け入れる代わりに、朝貢貿易(詳しくはwikiでも引いてみて下さい)を通じて大量に儲けさせて貰う。ちなみに収支では中華帝国側のが明らかに赤字。
 この「面子を売って実利を得る」という関係を受け入れるのが、冊封なのである。
 そんな外交関係なんてありえますかいな、と近代的な国際関係に慣れきった我々は思ってしまう。
 でもありえたのである。
 こういう、領土とか国家主権とか、近代国民国家の大前提である概念無しで成り立っていた中華帝国を頂点とするゆるやかなピラミッド型国際秩序を、パックス・チャイナという。


 時代は明から清に入る。
 清朝時代、チ○ットはより独立性を強めた。
 どうしてかと言うと、清朝の皇帝は中華帝国の天子であるだけでなく、チ○ット仏教の最有力パトロンでもあったから。
 チ○ットは属国ではあったが、その地位は中華帝国により近づいたのである。
 ちなみに、当時の清朝がチ○ットをどのように見ていたのかを知るのに便利な史料があるらしい。
 これは先輩の話で真偽のほどは疑わしいのだが、なんでも清朝中期の地図では、チ○ットは中華帝国の領土として扱われておらず、完全に別の版図とされているそうだ。ウイ○ルも然り。
 今北京の第一歴史档案館に行っても、チ○ットが自国の領土ではないという論拠にるのが怖くて当該の地図は出してくれないらしい。ほんとか?
 それはともかく、かくしてチ○ットと中華帝国は、冊封というよく言えば「ゆるやか」な、わるく言えば「なあなあ」の主従関係の下、そこそこの平和を保っていたんだそうな。


 んが、この状態をぶち壊す事件が発生した。
 アヘン戦争である。
 アヘン戦争後の対英外交によって、清朝は強引に近代国家として扱われることになった。
 イギリス側としては、清朝という国家の領土はどっからどこまでなのか、チ○ットのような属国は植民地なのか、といった点を明確にしてもらわないと、領土利権を明示する条約文のつくりようがなかったのである。
 かくして、アヘン戦争を皮切りに、パックス・チャイナは崩壊をはじめた。


 ほんでもってなんやかんやあって共産党が中国大陸を統一した。
 このころまでに朝鮮やベトナムは、ヨーロッパと日本の侵略を経て近代国家となった。つまり、領土を画定し、国家主権を持ったのである。
 ところがどっこい、チ○ットはそうなれなかった。
 そうなれなかった点については、とてもこんなチンケなブログでは説明するのもおこがましいので、割愛する。
 では今から独立して近代国家になればいいじゃないか。
 そう、ここが現代の問題なのである。
 しかし、共産党は絶対にこれを許すわけにはいかない。
 何故なら、チ○ットの独立を認めたら台湾の独立も認めざるをえなくなるから。
 台湾の独立を認めることは、即ち共産党が最も忌避している「二つの中国」を認めることと同義である。
 もしもチ○ットの独立を認めて「希望があれば独立していいよ」なんて言ったらどえらいことになるのが中国なのである。
 よって、共産党がチ○ットの独立を認める可能性は絶望的と見てよいと考える。
 チ○ットの独立がチ○ット人の幸福と100%同義かどうかは、ぼくのような浅学の身ではどうとも断言出来ない。しかし、共産党の姿勢が彼ら曰く「封建的で悪い」清朝よりも民主的で進歩的だとは思い難い。


 というわけで、早い話がヨーロッパが大航海時代を通じてアジアにちょっかい出してこなければ、パックス・チャイナは外部からの攻撃によってではなく、よりスローな、変化の軋みが少ない形で自壊することが可能だったんじゃなかろうか、と思うのである。
 思ったって今更詮無いことではありますが。
 早い話がオレは清朝が好きなのであった。


 尚、以上の記述はあくまで筆者の独善的な極私論であることをお断りしておきます。
スポンサーサイト

theme : 歴史
genre : 学問・文化・芸術

2008-03-29

第三話「千早と言えば首回りの保温を想起するのはぼくだけでしょうか」

20080329.jpg



 作者はとある先から「列駿館というネーミングは何か意味あるの?」と聞かれたとか。
 まさか「レッスン」の当て字だなんて恥ずかしくて言えなかったさ。
 本当はこの話、第四話でとかちが「れ・・・れっしゅんかん?ああ、製薬会社だ!」みたいなボケをしたあとに入れようと思っていた。
 今にして思えばしなくて良かったと思う。
 ちなみに製薬会社の再春館だけど、同名の熊本藩校に因んだ社名なんだってさ。

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-03-29

第二話「あのイベントはアレ一択でしょう」

2008032801.jpg

2008032802.jpg



 調子に乗って二枚。
 つなげて一枚にしてアップせんと欲したら「一度にアップ出来るのは500kまで」と言われてがびーん。
 しょうがないから分割したんだってさ。


 やっとアイドルが出て来てぼく楽しくなってきた!

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-03-28

びっくりしたっつーかなんつーか。

20080327.jpg


 このブログって書くときに「ジャンル」とその下部分類に当る「テーマ」を選択出来る。
 昨晩まで「アニメ・コミック」にしており、「おー、「テーマ」充実してるなあ、「ニコニコ」なんてのまで有るよー。でも「アイマス」は無いのか、残念」と思ってた。
 そしたらなんだよもう!ジャンル「ゲーム」にあるじゃない!
 嬉しくなって過去の日記のジャンルを全て「ゲーム」・「アイドルマスター」にしたら、FC2ブログにおける「アイドルマスター」での最新日記上から四つがぼくんとこのになってしまった。
 なんだか一日に「アイマス」だけで四回も更新したみたいで色々と複雑な気分。


 先日書いた「幕末でim@s架空戦記」だが、何か描きたくなったので描くことにしてみた。
 とりあえず一日1Pぐらいで進められたら、と思うのです。
 拙ブログにおけるカテゴリは、流石にこれで「アイマス」を語るのもアレなので「幕マス」にしてみました。


 決して日記のネタが無い、とかそういうんじゃないですよ?

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-03-27

やっぱ「ゆきまこ」が基本だな。

20080326.jpg



 やっぱ「ゆきまこ」が基本だと思うんだ。
 無論ここで言う「基本」とは光画部的な意味で、である。早い話が大多数の方にとっては全く基本ではないということです。オーノー。
 更に偏っても構わないなら、「ゆきまこ」の雪歩は古賀亮一が思わず同人界に戻ってしまうぐらいガチ百合だと明日も日本晴れ。
 折角箱360版にCERO:C指定が付いてるんだから、もっといっちゃいなよ、雪歩!さあ、その想いをさらけ出して!恋する乙女は、ふふ、無敵だぜ!?
 ところでオレは日付も変わったこの夜更けに一人パソコンを前にニタニタしながら何をやっているのか。何をやっていると言うのか。

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-03-26

幕末モンの架空戦記をどこぞのイケメンさんがやってくれないものでしょうか。

20080325.jpg



 どうも「アイマス」絵日記になりつつあるが気にしない。何故ならやってるぼくが楽しいから。ぼくだけが楽しいから。


 それはともかく、「ニコニコ」では「アイマス」のキャラクターを使ってゲーム(主にシミュレーション)を遊んだプレイ動画がいっぱいあるのをご存知なりか?
 人呼んで「im@s架空戦記シリーズ」。
 最近はプレイ動そのものよりも、「アイマス」キャラとゲームの登場人物の間で繰り広げられる紙芝居ドラマが主となりつつあるけど、何はともあれ歴史好きで「アイマス」好きのぼくにとってはお気に入りの動画ジャンルです。
 今日もその類を見てにこにこしてただよ。
 んで思ったんだけど、誰か「維新の嵐」シリーズでも使って幕末モノをやってくれんものか。

「黒船がなんだ!ぺルリがなんだ!会津中将様、ジョーイですよ、ジョーイ!」

 個人的には「L4U」特典アニメ三人衆が、それぞれ近藤、土方、沖田を占めてくれたりすると嬉しい。誰がどれかは上掲拙筆ご覧のとおり。
 あとはそうだなあ、
  真:原田・・・まんま
  雪歩:永倉・・・原田と仲良くするところをオレが見たい。オレが見たい。
  律子:山南or伊東・・・頭脳派っていっても土方って感じじゃないし。損な役回りだなあw
  あずさ:井上・・・ノーコメント。
  やよい:藤堂・・・元気いっぱい先駆け先生!
  伊織:芹沢・・・ツンデレっぽいっつうことで。
  とかち:山崎・・・大体「架空戦記」だとスパイ役みたいだし。姉妹なんで谷とか?それは余りに余りw
 ちょ、伊織の退場早すぎ。

 そんなわけで、どこかのイケメンが「維新の嵐」シリーズをいじくってやってみてくれんものでしょうか。
 本当は清末が一番好きなんだけど、これはそもそもゲームが無い様子。
 もっと流行れよ清末!

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-03-24

真は軍服が似合うと思うんだ。

20080324.jpg



 箱360と言う名のアイドル育成機を買ったばっかりなので最近「アイマス」漬けですよ。ウハウハ。どいつもこいつもめんこくてぼく困るのまき!


 ところで真は軍服が似合うと思うんだ。
 と言うか、着ても違和感少ないんじゃないか、と思うんだ。
 常に襟のたっているジャージを着ていて武闘派、というのが理由。
 ミリタリーについてはクンフー詰んでないので巧く言い表せないんだけど、前線の兵士や下士官が着ているシャツタイプじゃなくて、詰襟のヤツ。
 例えば、そうさのう・・・よし、描いてみんべ、とこさえたのがジオンの軍服だ、というのも如何なものかとは自分でも思う。
 軍服着た真。そんなん見たら雪歩は日ごろのときめきを流石に隠せないんじゃないか?
 そのまま二人でフォビドゥンラブっちまうのが天下万民のためというものである。

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-03-23

ここ絶対おいしい部位だよ。

thebestpartofyukiho


 雪歩のダンスコスチュームって、脇の下にやわらかそうな袖もどきがくっついてるじゃないですか。
 あそこ絶対おいしいと思うんだ。
 マグロで言えば大トロ、ギュウで言えばフィレではないか、と。
 脇の下に挟まって大量の雪歩分を吸っているに違いないと思う。
 しかも高いコスチュームだからろくに洗濯出来ていない筈だ。
 ほらもう辛抱溜まらんでしょ?おとこのこってふしぎふしぎー。
 今更だが言っておく。オレの二次コンぶりはご覧の通りのレベルだぜ!?
 合掌。

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-03-23

はじめまして。

 やあどうも、ハリケンジャー(←あいさつ)。minoと申します。
 好きなものはカレーと辮髪、嫌いなものはパクチーと最近妙に成長の早い鼻毛です。
 おっぱいは大きくても小さくても幸せだと思います。どうぞよろしく。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

プロフィール

Author:mino
 

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
カウンター