2008-04-30

『オレはロイヤルスケベ』21発目

oresuke021_01.jpg



oresuke021_02.jpg



oresuke021_03.jpg



oresuke021_04.jpg



oresuke021_05.jpg



oresuke021_06.jpg



oresuke021_07.jpg



 こっちのブログに引っ越してからはじめましての方もいらっしゃるかも知れないので、ちょっと拙作について解説。
 このマンガは『オレはロイヤルスケベ』と言います。
 大銀河ホンゲモンゲ帝国の第一帝位継承者であったタケミツ王子は、とある惑星で開催されていた樹雷皇家限定即売会に参戦していた隙に国が滅ぼされてしまい流浪の旅に出ました。
 そんなこんなで、地球人の上中下民子の家に租界を獲得し、居候してます。
 帝国の再興を志すタケミツの明日はどっちだろう。
 と、いうようなノリで月一で作成しています。繁忙期は休んだりしてます。
 ご覧の通りネームまで手書のやる気の無い造りですが、描いている本人は気軽にてれてれとやっててとても楽しいそうですよ。
 もしよろしければ、「幕マス」ともどもどうぞよろしく。
スポンサーサイト

theme : 自作漫画
genre : アニメ・コミック

2008-04-29

「お水」のインテリジェンス

20080429.jpg



 月末ブービー日歴史のコーナー。
 GW突入直前、ということで、前回のような話ではなく、もっと「艶」の有る話をしようと思う。
 ずばり、清朝末期における妓女のインテリジェンスについて。
 現代でも、渋谷や銀座といったオトナの遊び場のママ、特に会員制だったりする超一流クラブのママともなれば、実はそこらへんのおっさんおばさんよりもずっとインテリだったりする。
 何故かと言えば、それは遊びに来る客が客なものであり、彼らの話に就いていけなくてはならないからである。
 では、これが近代の中国ではどうだったのか?
 今よりもずっと男尊女卑の意識が強く、都市部に至っては纏足文化によってそもそも家庭外行動自体が制約されていた時代、どうだったのか?
 この点について考えてみたい。


 先ずは、当時の「お水」の世界のトップについて、ちらほらと知識を拾い集めてゆこう。
 東京大学東洋文化研究所所蔵の『老上海』は、凡そ今から80~90年程前に作成されたと考えられている史料である。
 この史料に、今から丁度110年前、1898年から数年分の「年間ベスト妓女リスト」が掲載されている。
 掲載されていた年は、1898から1900、翌年が何故か無くて1902年から1906年、再び記録が無く、1909年が最後である。
 ベスト妓女には「花榜状元」と「芸榜状元」があった。両者の違いについて明記されていないが、恐らくは美しさと芸事の二つのタイトルが有ったのだろう。
 中国史好きの方はピンと来たかも知れないが、この「状元」というのは本来科挙の最優秀成績者に贈られる称号である。
 遊び好きで洒脱な上海っ子達は、ある意味吉原とは正反対の世界である科挙にアヤを掛けて遊んでいたのである。イカス。
 ちなみに、この「年間ベスト妓女」は『老上海』の調べによるものではない。本来は『遊戯報』または『花天日報』、『花世界報』、『閑情報』、『采風報』というマスコミが代々やってきたランキングを、『老上海』がまとめたに過ぎない。
 上掲の各紙は、恐らく今で言うところのスポーツ新聞のようなものだったのだろう。
 読んでみたいが、現存するのか不明である。『老上海』も「古い記事は散逸した」と記していることから、余り期待は出来ないだろう。


 さて本題。
 こうした「ベスト妓女」は、インテリジェンスを有していたのであろうか。
 残念ながら、『老上海』には妓女のそれについて触れた記述は無い。
 しかし、ヒントとなりうる史料が当時の新聞、1908年3月11日付『盛京時報』に有った。
 当時の売れっ子女優兼妓女、花○卿(○には「宝」の字が入るが、万が一「同業者」に検索で見つかるとアレなんでこうしてみました)が、鉄道建設に必要な資金を募集する演説をぶっているのである。
 さて、この花○卿の演説が、実はとても重要な意味を持つのである。
 彼女が資金提供を求めた鉄道建設は、とある民間の会社によって行われていた。
 この建設事業は、当時外国から借款をしないで鉄道を建設しよう、という愛国主義的な政治運動の一つであり、主導したのは地方のインテリと資産家階級であった。
 この動きは上海でのことであり、演説が行われたのは瀋陽でのことである。
 ということは、花○卿は上海での政治運動について、人づて、乃至は新聞によって理解していた可能性が高い。
 また、この演説は本来演劇を行う舞台でいきなり始まったものである。もし彼女だけがやりたかった演説であれば、座長が途中で止めに入るはずだ。
 しかし、演説は無事終了し、観客は拍手喝采を贈った、とある。
 つまり、一座そのものがグルであった。
 花○卿に限らず、実は演劇集団そのものが、当時の一般大衆よりも上の政治意識を有していたことが解る。


 当時の演劇に詳しい某○橋大学院社会学研究科某教授はこう語る。
「当時の高級妓女は、各地の有力者の宴席に出ることも多く、文字の読み書きはもちろん詩歌音曲に通じ、高い社会意識を有していた。有力者の政治運動のマスコットとなることも多く、彼女達自身にもそれなりのインテリジェンスが備わっていたと見るのが自然だろう。」
 なるほど。
 言わば当時の人気高級妓女とは、知性有るアイドル、といったものだったのであろう。
 みんな大好き「アイドルマスター」でりっちゃんが「これからのアイドルは、賢くないとね!」と言っているが、その思想そのものは今から100問も前から有ったわけか。
 違うか。


 そんなわけで結論としては、当時もトップクラスの「お水」のおねえさんは結構インテリだった、ということになるだろうか。
 当たり前っちゃあ当たり前であるが、今よりもずっと「下賎な仕事」とされていた水商売の女性がそうであった、という点は面白い。
 更に言えば、当時は現代よりも知的格差が大きかったわけであり、そんな中で現地の有力者(=基本的に何かしらの科挙学位を有する)と政治行動を共にするというのだから、もしかしたら一般大衆よりもずっと知識人であった、と考えるべきかも知れない。
 学問は身分に係らず身に付くものなのだなあ。
 ちなみに画像は筆者にとって思い入れの強い妓女、陳円円のつもり。絶世の美女って言われてるけど、ほんとは標準偏差やや上程度の器量で、おとなしい物腰の良い子だったんじゃないか、と思うんだ、と書きつつにまにましてるオレ、キメェwww

theme : 歴史
genre : 学問・文化・芸術

2008-04-28

第二十八話「君子豹変す」

20080428.jpg



 お察しの通りあずささんをここに充てていたのはただ偏に今回の為であり他には何もありません。

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-04-27

第二十七話「一説には近藤さんハメられたんだってね」

20080427.jpg



 昨日の「幕マス」は凡そ一月前から描き始めて以来、初めて一枚当りの「容量がアップロードの限界です」だって。やっぱ色数で変わるものですな。
 その後、jpegで軽く圧縮かけたので汚くなってないかなあ、と思ったけど杞憂だったようである。
 元々気にするような絵柄か、と言われればそれまでである。

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-04-26

第二十六話「天まで届けぽかぽかファイアー」

20080426.jpg



 いおりんのキャンプファイヤーmsk!

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-04-25

第二十五話「ドジっ娘はるるん」

20080425.jpg



 さあ、いよいよ「その時」が近づいて参りました。(松平定知風に)

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-04-24

第二十四話「水戸天くぎゅ党」

20080424.jpg



 昨日のヤツとか見返してみると、描き込み忘れたとことか消し忘れたとことか見つけてしまい、「ああ、やっぱ一1日に1Pが限度かな?」と思ったら今日のヤツでも真が何故か千早に丁寧語使ってたりとアレな気分ってやつか?
 春香が先番宿割。あの・・ドジっ娘が・・・?
 いおりんの「充てキャラ」は、羽織に大きめに入れた家紋が鉄扇とともにトレードマークだったらしい。
 水瀬の家紋ってなんだ?と考えたけどよくわかんねえので「綾鷹」の家紋ジェネレーターでつくった。生まれた年は次の誕生日で15歳と見て1993年にしてみた。出てきた家紋はペンギン紋でプリチー!と意気込んで描いてみたらちっちゃくてよく判らなくなったってどゆこと?
 それにしても我ながら「水戸天くぎゅ党」は無理が有ると思う。

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-04-23

第二十三話「行ってみたい」

20080423_01.jpg



20080423_02.jpg



 この作品はフィクションです。
 何でこうも作品の架空性を強調するかと言うと、こういう歴史ネタってほんと、その道に詳しい人が見ると穴だらけで恥ずかしいからである。自分もそういう穴ほじくる「史実厨」なのでますますヴィヴィるわけである。
 それにしても、なんかギャグが・・・ない・・・?
 ギャグがないのに、久しぶりに・・・2枚・・・?
 ふむぅ。(C・横山光輝)

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-04-23

第二十二話「あずさの誘惑」

20080422.jpg



 あずさ暗躍=巨乳エージェント夜を往く!







 あと、今更ですが本作はあくまで幕末そのものではない、ということで宜しくお願いします。何が言いたいかっつうと時代考証にいい加減自信が無いんじゃ!あときちんと「新撰組」に沿っていけるか自分でも先が解らんのじゃ!

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-04-21

第二十一話「やよいはかしこいな」

20080421v2.jpg


 ものの話によれば、今のように藩を「藩」と呼び、そこの武士を「藩士」と呼ぶのは幕末期以降だそうな。
 ということは、当時自分の仕え先をきちんと公式の場所で呼ぶ時はやっぱり「○○家中」だったのかな、と推測。
 作者の感覚としては、クール・ホットビズがどんなに席巻してもいざオフィシャルな場となるとやっぱネクタイしないといけないとかそんなイメージです。
 どんなイメージだ。
 ちなみに、5コマ目の宛名書は愚妹にお願いしました。書道とかな、オレな、よくわからんなりよ。







 アップしてから「誤植」に気付き至急改訂。いつもならシカトするところだがこりゃあかんで。マンガの写植ってしんどいですなあ。
 

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-04-20

再び幕間。

20080420.jpg



 再び幕間です。
 カウンターを見る限り、開始当初の予想と異なりぼく以外の方にも楽しんで頂いているようで何よりです。
 もしかすると「はじめて来たけど何これ?」という方もいらっしゃるかも知れないので、念のため今更の解説を。
 これは「幕マス」という一種の「架空戦記もどき」です。幕末と「アイマス」が好きなぼくがぼくのために描いている漫画です。ほんと描いてて楽しいです。げへへ。
 新撰組の主たる面子をアイドル候補生にそれとなく照らし合わせています。
 メンバー数の関係から新撰組そのものと完全に合致させることは出来ておりませんので、ご寛恕間下され。
 とりあえず・・・・・・
  春香:近藤
  千早:土方
  美希:沖田
  真:原田
  雪歩:永倉
 作者の脳内では、それぞれのポジションは大体こんな感じです。あとはまあ色々と適当に。
 現在、パイロット運営中の那武古藩校で文武の研鑽に励んでます。
 藩校なのに集まったのは脱藩者ばっかってどゆこと?ふふ、触れないでくれるとありがたくてベーゼしたくなるんだぜ?
 次回からは第三幕。ぼちぼちもう少し「架空戦記」っぽくしようと思います。
 とかなんとか言っても相変わらずのこのアレなノリで続きますので、どうぞ今後ともご愛顧お願いします。


 季節感?そんなもの「焼き芋買うのがちょっと恥ずかしい女の子」の魅力の前ではゴップの仲人真似みたいなもんじゃないかな、つまりどうでもよい、と。

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-04-20

第二十話「こんな石田散薬はいやだ」

20080419.jpg



 デレた千早がついドジるところを描いてみたかっただけである。
 ちなみに、石田散薬とは土方が行商していたものである。
 新撰組ファンの間ではそこそこ有名で、かつて「剣心」で斉藤が背負ったところファンから「あれは土方だろ!」とクレームが飛んだとか。
 和月は「知っててやってる悪ふざけなので勘弁して下さい」とコメント。全くだ。
 幕末ファンに限らず、我々歴史厨はついこういうシャレに気付かなかったり、気付いても突っ込んでしまったりするもののようです。悲しく迷惑な性ですな。

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-04-18

第十九話「ある意味覚醒イベント」

20080418.jpg



 オレの中では美希は真くんラブラブ要員なんだぜ。

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-04-17

なんか色々と影響が出ているようだ。

200804topf.jpg



 以前の拙サイトをご存じなく、このブログではじめましての方がいらっしゃるかも知れないので言うておく。
 ここの管理人はたまに自分の脳内で生み出された文字通り「クリーチャー」を描くことがある。
 今回は「ファーストフード店で買ったジュースをすする格闘系エルフ」が描きたくなったようである。
 オリジナルと言っておきながらどう見ても「あふぅ」な人の影響が。
 あーあ、エルフと秩父にでも行ってマスでも釣って食って酔っ払って寝たい。

theme : 自作イラスト
genre : アニメ・コミック

2008-04-16

第十八話「獅子更に吼える」

20080416.jpg



 最近はもう、「幕マス」こさえている時間が一日で一番楽しい気がするよ。

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-04-15

第十七話「獅子吼える」

20080415.jpg



 最早誰にも止められぬ。

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-04-14

第十六話「貴様が軛を解いたのだ」

20080414.jpg



 昨日はいつもの二倍くらいカウンターが回ってマジびっくらこいた!
 なんで?どっかで吊るし上げでも食らってるのか?アドレス検索しても特に出てこないので一安心してよいのだろうか?
 もしかすると、学部時代にサークルで厚誼を頂戴したOKU氏の日記で拙作「幕マス」をご紹介に預かったことと関係が?(OKUさん感想ありがとうございました。ギャルがかわいいって?いやいやペ○ン太きゅんにはとても適わないよ!)
 仮にそうだとすると、下手するとサークルの新人さんか誰かが見に来てくれたのだろうか?
 あのねみなさん「WAFL」はとってもたのしいアニメせいさくサークルだよ!
 オレみたいな人間でも心優しく四年間遊ばせてもらったのだから間違いない。
 あと、OKU氏をはじめあの辺の世代の先輩はみんな優しくて有能なイケメンばっかだから惚れない程度に憧れておいて間違いない。
 あと、実際に女子中学生のクラスでセクハラ教師呼ばわりされるとマゾい快感なんかとても生じるものではなく、ひたすら冷や汗をかき続けるだけであることを予備校講師バイト志望者の方がいらっしゃったらお伝えしたい所存である。

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-04-13

第十五話「からあげくん一つください」

20080413.jpg



 小鳥さんはややぽんぽん黒めなのがかわいいと思うんだ。

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-04-12

第十四話「百合が咲いていなければ介入したいけどねうひひ」

20080412.jpg



 そうだ、雪歩、「ゆきまこは正義」だッ!
 振り向くな、進め!
 ジャスティス!

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-04-12

第十三話「スケスケムレムレ誰か描いてくれんか」

20080411.jpg



 那武古というのは藩名である。今更である。ひねりもないのである。
 ところで最近テメエの描いたの見直すと誤植が有ってけっこうアレな気分です。前回のだと「江戸表~」のあとで「。」と「、」が連続してる、とか。「、」の消し忘れ。
 気になるくらいなら修正すれば?とも思うが、なんていうかしんどいのである。

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-04-11

第十二話「ラジオはラジオだ、決着をつけようぞ」

20080410.jpg



 津本陽『千葉周作』だったと思うが、剣の道を志す者同士では極端に謙遜する言い方で己の技量をそれとなく相手に教えるそうだ。
 たとえば、「はじめて竹刀を触りました」と言えば、とりあえずどこかの門弟としてそれなりに修行している、という意味。「柄の持ち方を知っている」と言えば、相当の使い手、ということになる。本当?
 ところでオレ実はけっこう千早のこと好きなのかも知れないと最近思う。

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-04-09

第十一話「どたぷーん現る!」

20080409.jpg



 一コマ目だが、あれは高速で面を繰り返しているのである。
 我が母校の剣道の授業でよくやった記憶がある。
 一息で気合を長く大きく叫び、その間ひとすら面を振り続ける。
 それはともかく、拙作「幕マス」は個人的にここから第二部のつもりでごさる。
 幕開けに当るところなので、第一部のアタマ同様、少し長めに、二三回に分けて描こうかな、と思う次第。
 だからどうしたって言われるとそれまでですじゃ。
 とりあえずあずささんは難しい。特におっぱいが。一番大事なところが一番難しい。

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-04-08

ちょっと一休み。

20080408.jpg



 十話までやって区切りもいいし。あとこないだ古本屋で『マリアナ伝説』二巻見つけたし。相変わらず最低で最高だったし。
 ところでこないだ知人から「ヨドバシで「L4U」が半額だぜ」と聞いたんだが買うべきだろうか。まだ無印もまともに終わっていないのに。いやもう買って一月ぐらい経つんですけどさ。音ゲー苦手なのでランクSとろうと欲さばリセットゲームとなるは必定なんです、ぼく。
 画像はJPYな人のつもりで次回からいじりたいなあ、と思う次第。
 

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-04-08

第十話「今までで一番描いてて楽しかったよ」

20080407.jpg



 幕末もクソもあるか!オレはゆきまこが描きたかったんだ!オチ?そんなもん考えてあるもんか!

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-04-07

第九話「あとお茶うけにも使いますね、古漬け」

20080406.jpg



 なんだったっけなあ、近藤勇が主人公の新撰組小説が元ネタです。タイトル忘失。ググッてみたけどどれもジャケが違う気がするんだよなあ・・・。暗いブルーブラックの装丁で、タイトルはそのまま『近藤勇』だったと思うのだけど・・・。
 劇中で、試衛館の面々が山盛りの沢庵漬けを肴に一杯やるシーンがあって、そん時原田が「なんか馬糞食ってるみてえだな」って言ったのを良く覚えているのです。
 土方の好物が沢庵だったのと関係したフィクションシーンだったのでは、と思う。
 そんなわけで、どなたか原作判る方、いらっしゃいましたら是非御教示下さい。
 それにしても真の「ヘヘッ!」のかわいさは大量破壊兵器に指定すべき。

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-04-06

第八話「ヤツの野心に火が点る!」

20080405.jpg



 ところで『維新の嵐』の初期版って、市井の民衆を支持者に取り付ける要素があったのですよ。
 何が言いたいかっつうと、あれこそまさに黒閣下で架空戦記すべきゲームだよなあ、と。
 それはともかく今回ゆきまこカップルが後頭部しか描けないってどういうことですかほんともう。

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-04-05

第七話「ノミンゴス降臨、でもメインは春香さんってどういうこと?」

20080404.jpg



 しばらくはこの六人でやっていこうと思います。

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-04-03

第六話「ゆきまこは正義!」

20080403.jpg



 純真まっすぐど真ん中全力ストレートでガチ百合な雪歩が好きです。

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-04-02

まっことまえー!

20080402-2.jpg



 雪歩や美希の目には真がこんな感じで郷チックな男前に映っていると思うんだ。
 だってあのダンスコスどう見たってそういうのりじゃん。
 あれでローラースケート履いたらもうどんだけしゃかりきコロンブスか、って話よ。
 そしたら当然雪歩と美希も性的興奮を抑えられず二人して王子にむしゃぶりついて遊ぼうよパラダイス!
 なるほどここが噂に名高いエルドラドか。

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-04-02

第五話「コミックス版を例外としてこの二人は仲が悪いと思うがどうか」

20080401



 ちなみに、作者の新撰組知識は主に子母澤寛、司馬遼太郎、そして黒金ヒロシで構成されています。時代考証とかはひとつ勘弁してくんなせえまし。あと今週の「ジャンプ」のヤブケンを見ていたら「タカヤ」の超展開を思い出してしまったことも勘弁してくんなせえまし。

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

プロフィール

mino

Author:mino
 

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
カウンター