--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-05-31

『オレはロイヤルスケベ』22発目

oresuke022_01.jpg



oresuke022_02.jpg



oresuke022_03.jpg



oresuke022_04.jpg



oresuke022_05.jpg



oresuke022_06.jpg



oresuke022_07.jpg



 やっと休日前夜だよ!
 休日前夜と言っても、明日は急遽教えることになった古代中国史の講義ノート作らなきゃいけないんだけどね! 
 とりあえず今ハそんなこと考えないで気持ちよく酔っ払ってるわけですよ!


 今回の話を描いた後に始まった実習で、二度ほど思いっきり「YURYYYYYYY !」な事態に遭遇した。今から急いで加筆しようかと思ったが、この辺に関してはまた別の機会にでも。
スポンサーサイト

theme : 自作漫画
genre : アニメ・コミック

2008-05-31

「バルバリア海賊始末記」

history200805_01.jpg



history200805_02.jpg



history200805_03.jpg



history200805_04.jpg



history200805_05.jpg



 月末ブービー歴史のコーナー、今月はちょっといつもより絵を多くしてみたよ!
 ちなみにタイトルの「始末記」は当然子母澤寛を意識してのものであることよ!
 実際バルバリア海賊ってすげえかっこいいなとは思うけどその実肉弾戦が多かったみたいでオレみたいな体力の無いヤツではちょっと色々と洒落になりそうにないなあと思わざるをえぬことよ!

theme : 歴史
genre : 学問・文化・芸術

2008-05-29

女真の勇者よ立ち上がれ。

200805ff.jpg



 本当は耳まで隠れるし辮髪だってこんなんじゃないし鎧は鋲が打ってあるしケモノしゃないしましてギャルではないんだけどぼくが嬉しいので良しとするのであった。
 鎧のモデルは清朝八旗の正黄旗軍装。
 騎馬を用いるためか、鎧の下半身部分はぱっくりと左右に割れている。ちなみに、上半身の裾の前部分が別パーツになっているのもそのためだとか。馬に乗るとこの部分が前に倒れて、乗りやすくなるらしい。背面が別パーツになっているのも同様に、騎乗時こう、馬の背に沿ってふわっ、とそんな感じになるためのギミックと予想される。
 刀は反りの少ないもので、刃渡りも短めの様子。騎乗使用が想定されているものと思われる。
 あーあ、もっかい満洲で女真族が台頭して、後清王朝とか出来たりしないのかなあ。共○主義と反○感情を必要不可欠なイデオロギーとせず、モンゴルやチベットと親和的な多民族共存型東アジア政権、という点でそんなにまずい手ではないと思うんだがなあ、後清王朝の樹立って。

theme : 自作イラスト
genre : アニメ・コミック

2008-05-27

第五十話「Ike-m@s・ステージLast ~事終えて一服~」

20080527.jpg



 当座は逃れた真だがその後どうなったのか、についてはさて如何したものであろうか。
 そんなわけで(どんなわけだ)「Ike-m@s」シリーズ完結です。長くなっちゃったなあ。楽しかったからいっか。もし冗長と感じられた方いらっしゃいましたらお許し下され。
 明日からですが、作者は俗に言う「きょういくじっしゅう」というヤツでガチ多忙化する恐れがあります。
 おかげで二週間の間、拙作「幕マス」の更新スピードが落ちるかも知れません。
 もし日参して頂いてる方いらっしゃいましたら、どうか御寛恕願いたく存じまする。

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-05-26

第四十九話「Ike-m@s・ステージ8th ~Nice support~」

20080526_01.jpg



20080526_02.jpg



 1ページ目最後のコマですが無理矢理日本人っぽい名前にしたらなんとくなくそれっぽくなった気がして一人楽しい気分でおりました。

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-05-26

第四十八話「Ike-m@s・ステージ7th ~エージェント夜に溶く~

20080525_01.jpg



20080525_02.jpg



 ある意味「とかちつくち地点」だ!
 さて。「ぞろっ」と居た面子だが、どうしても似ない。逆に似ない方が都合がいいかな、と思ったが愚妹に見せたところ、「いや、判る」とのこと。喜んで良いのやらいけないのやら。
 あとは、初の見開きでぼく一人だけ勝手にうきうき楽しい気分でした、ということぐらいか。

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-05-24

第四十七話「Ike-m@s・ステージ6th ~突入、池面屋!~」

20080524_01.jpg



20080524_02.jpg



 まさか拙ブログにこのテのボケでマジギレるようなオタガールはいらっしゃってないよねと思って始めた池面屋突入そして階段落としだとか。
 ・・・・・・ちょっと怖くなってきたので念のため補足。「私怨」という表現はモテモテな者達へのルサンチと某「少年ジャ○プ」の編集傾向が二十云歳の古参ファンにしてみるとちょっとアレ、になってしまったことへのサカウラミというやつです。とはいえ何だかんだで未だに毎週読んでいるというのはどういうことだおい。
 もしお気に障りましたら平に御寛恕。

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-05-24

第四十六話「Ike-m@s・ステージ5th ~全く意図していなかったチーム分け~」

20080523.jpg



 美希の「あいず」はわざとだよ!「づ」だよね!雰囲気出すための意図的な誤植だよ!信じて!
 それにしても、こうしてみるとほんと、局長と副長ってキャラが違ったんだなあ、と思う。
 副長の方が大人数を連れて、人海戦術で本命に当る、というのはどう見ても不自然。
 やっぱり組織人として優秀だったのはあくまで副長だったのですなあ。
 それに対して局長は身内(=幹部)との信頼関係が強かった、と。
 京都に大きな人脈を持たない彼らにしてみれば、最後に頼れるのは身内で、彼らを幹部に据えざるをえない。
 だからこそ、組の長は組織人ではなく、身内の大将だったのかな、と考えてしまいます。
 そして彼らは、大将が前線を退き、身内との連携が難しくなることで分散を始めるわけで。
 ふとそんなことを考えてしまうチーム分けでした。
 とっぴんぱらりのぷう。

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-05-22

第四十五話「Ike-m@s・ステージ4th ~おっぱいさん危機一髪!~」

20080522v2.jpg



 昨日、ネーム中の「鴨川」で三回も修正・再アップした。
 最初「加茂川」にしてた。これだも一応良いみたいだけど、正しくは「鴨川」とのこと。
 そうと気付かず、「あ、加茂川じゃなくて賀茂川じゃね?」と思い修正。その後「賀茂川」は高野川と流れを別ってから先の名称と知る。そして三度目「鴨川」に。勉強になった。
 ところで、今回の話だけど京都弁ってなかなかテゴワイですな。
 大阪弁ならテレビのお笑い番組やドラマ・アニメの台詞でしょっちゅう聞いているせいか、そこそこすんなり出てくる。とはいえネイティブの方にしてみると変てこなんだろうけど。京都弁はなかなかこう、すんなり出て来ないなあ、と思った次第。


 そして今回はアップ直前に色々と修正とかしてたらタイトルとジャンル等をこさえ忘れてたんだとか。

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-05-21

第四十四話「Ike-m@s・ステージ3rd ~デートしてくれま・す・か?(共同捜査的な意味で)~」

20080521v3.jpg



 いつもと解像度変わらないのに、アップロード時に「データが大き過ぎます」って言われた!
 別に色を多く使ってもいないのに、なんで?
 答え:ネーム大杉。

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-05-20

第四十三話「Ike-m@s・ステージ2nd ~(足に)釘打って(逆さに)吊っておきますぅ!~」

20080520.jpg



 で、ドリル責めとはなんだね?是非一つ実地で御教示願いたいね。なんか興奮しそうじゃん?

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-05-19

第四十二話「Ike-m@s・ステージ1st ~枡屋は京都の火薬庫~」

20080519.jpg



 昨日の話についてだけど、実はアップして数分後、最初の千早の噴出しで「真美」が「麻実」になってたのに気付き急いで例の如くデータ変えて修正版ばアップ。「麻美」って中身じゃないか。どちらにも。
 あと、春香さんてばもう水瀬「殿」じゃなくて水瀬「さん」で呼んでるのね。結構そういうところでスパッと切り替えられる人のご様子。描いてる身は全く気付きませなんだ。
 水瀬さんは脱がす時袖だけ残す人のようで、何て言うか解ってるぅー!いや、ぼくが袖描かないと見分けが付かなくなるなあ、ってだけだったり。
 そんなこんなで、いよいよ今回から前半最大の山場、「池」です。
 劇中時間的には、前話から半年以上経ってるんだけど、勘弁して下さい。
 本当は間に「隊中美男五人衆」とかやりたかったんだけど、キャラが足りないので割愛ですかのう。
 もしご覧になりたい方いらっしゃいましたら、喜んで描きたいです。
 そんなわけで(どんなわけだ)、連作「Ike-m@s」、楽しんで頂けましたら嬉しいです。

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-05-18

第四十一話「ヤッチマイナー!」

20080518v2.jpg


 一応それぞれ史実の人物と多少被せている以上、キャラクターの「始末」によっては「始末」をつけねばいかんわけですが、色々考えてみた末にこうした「あいまい」な表現でオトすことにしました。
 きちんと描いてしまうと、そのキャラのファンの方が気まずいかな、と思った次第です。ぬるぽ、と感じられましたらどうか御寛恕下さいませ。
 あと、こうしておくと今後いざ誰か別の史実人物にキャラクター充てたいなあという場合が生じた時に、色々と応用が利くんじゃないかなあ、という打算もあります。いやはやなんとも。
 そんなわけで、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
 だとしても、このオチはどんなもんだと思うよ自分でも。

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-05-16

真スキーの葛藤とでも申しましょうか。

20080516.jpg



 女の子らしくなりたい真。そこがかわいいと言うのは天下万民の知るところでありましょう。
 しかし一方で、真好きにとってあの絶妙な男らしさも魅力であることも貧乳がステータスであるのと同様に不変の真理と考えるのですよ。
 真にしてみれは、こういうふうに男っぽさをいじられるのは不本意かも知れませんが、そういういじりかたをするのもまた、真好きの楽しみでして。え、違う?こりゃまいった!
 あー、真と一緒に御用改めと称して討ち入りしたい。
 でもぼくみたいな筋金入りの文科系は、きっと隊内でも勘定方とかで、稽古の折ぐらいしかまともに会えないんだろうなあ。
 汗みどろの真に掛り稽古でふるまっこにされて「気合が足りないぞ!」って言われたい。
 そしたらオレ、「好きな人をガチで殴ろうだなんて無理」って言うんだ。
 ほら、ロマンスの扉が開いた。

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-05-15

第四十話「時代がお前を呼んでいる」

20080515.jpg



 区切りの良いところですし、歴史上の有名人の顔出しを初めてやってみました。
 以降も肖像が確認出来る場合はこの手法でいきたいと思います。
 隊名についてですが、色々考えたけどやっぱあくまで拙作は「架空」ということで。
 マジメな幕末ファンにはアレかな、と思い、ああしてみました。
 四十話もかけてようやく隊名が決まりました。まだまだ続くと思いますが、お付き合い頂けましたら幸甚です。

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-05-14

第三十九話「政変ですよ、政変ッ!」

20080514_01.jpg



20080514_02.jpg



 個人的には盛り上がってきたところだ!

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-05-13

第三十八話「あれは憎しみの光か」

20080513.jpg



 気付けばアイドル候補生中いおりんしか出てない話となったんだぜ。

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-05-12

第三十七話「とはいえやっぱり怖いよなあ」

20080512.jpg



 むしろその優しさが怖い。893屋さんがにまにましながら迫ってくるような怖さがある。実際この興行の客ってほんとに素人さんだけだったのだろうか。

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-05-12

第三十六話「力士事件」

20080511.jpg



 流石「水戸天くぎゅ党」だぜ!

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-05-11

第三十五話「一先ず団結」

20080510v2.jpg



 今更言うまでも無いことと存知ますが作者は雪歩も大好きですほんとです。

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-05-10

第三十四話「『誠』!」

20080509.jpg



 何かの小説で、「天狗」の人から「龍」の字も提案されていたと聞いたけど本当だろうか。

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-05-08

第三十三話「実際儀礼服として数回使われたに過ぎないらしい」

20080508.jpg



 やっとまこまこにだんだら羽織を着せることが出来たんだぜ!?着せることが出来るところまで来たんだぜ!?フゥーッ!!!
 ちなみに、この羽織のデザインは当時の歌舞伎(忠臣蔵)がモデルなんですと。ほへぇー。内外問わず不評だったらしく、デザインしたヤツにしてみれば気分はズコーって感じでしょうか。
 デザイン考案者が誰だったのか、については諸説あるようで、とりあえず容疑が濃いとされるところをいじってみようと思ったのである。

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-05-07

第三十二話「いおりんのターン始まるか」

20080507.jpg



 てなわけで連休明けとともに再開です。
 休みの間も来て下さった方がいらししゃったようで、まことにありがとうございました。
 今後ともどうぞご愛顧の程を何卒宜しくお願い申し上げます。
 いおりんの「洗脳搾取」msk!
 遅ればせながら誕生日おめでとう!

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-05-04

第三十一話「実際あそこで帰らなかったという点は非常に面白いと思うのです」

 20080504ver2.jpg



 ネームが多くてすみません。個人的には関心有るところなんですが、マンガで描いて面白いかどうかはまた別だと思い、一話で済まそうとしたらこうなりました。
 だまっていると雪歩が普通に見える。ぼくのマンガでも。
 ちなみに、明日から一泊出かけますので、次の更新は7日になるかと思います。よろしくだべさ。


 その長ネーム中に重大な誤植を見つけたので訂正。またファイル名変えたりとめんどいことをする羽目に。ううむ、ブラインドタッチ覚えて誤植率を下げたい。

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-05-03

よく続くよなあ。

20080503ver2.jpg


 ほんと、我ながらよくもまあ一月近くもこんな「アイマス」と新撰組のミックスなんてドニッチマンガを描き続けられるものである。
 作品の方は第三部も終わり、ようやく一行は京都に到着。
 画像のような浅黄のだんだら羽織を羽織るのは、まだ先の話ですな。
 てか、これいつごろ終わるんだろ。
 まさか一年はかからないよな。
 そこまでかかるようだったら、ブログの名前自体変えるべきか。
 何はともあれ、描いてる本人は相変わらずとても楽しいので、今後ともご愛顧頂けましたうれしゅうございますナリよ菊地真ちゃんナリよ。


 アップしてから、大小の鞘を描き忘れていたことに気付き訂正。
 このブログ、同名の画像データは上書き保存される、とあるのだけど、そうならない気がする。オレの使い方に問題があるのだろうか。
 しょうがないから訂正の度にデータ名ちょっと変えたりせにゃと、ややしんどいかも。

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-05-02

第三十話「文字通り分水嶺」

20080502.jpg



 3コマ目に「(ちあ)」って入れるスペースが無くて軽くミスターブールだったらしいよ。

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-05-01

第二十九話「あずさフィーリングってか智秋フィーリング」

20080501.jpg



 初めて「JPY」を聞きその意を耳にした時、ほんと「こいつ何言ってんだ!?」と思いました。
 沈思黙考すること一秒、「ああ、なんとかとなんとかは紙一重のアレか」と気付く。
 今ではもうご覧の通りすっかりぼくもJPYというものである。

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

プロフィール

mino

Author:mino
 

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。