--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-11-30

作画は一応終了だ!

028_ラスト14


 一応「MAD」の作画が終わった。
 多分タイトル部分とかに追加カットが入るだろうけど、なんとか十一月以内に終わらせることが出来た。
 んで、早速アドビのプレミアで編集を始めたんだけど、どうしても画質が悪い・・・なんで?
 あと、640×480に出来ないのはどうして?
 どなたかもしご存知でしたら教えてプリーズ。しょうがないので、現在はパン等エフェクトが要るところだけプレミアでつくり、基本的にはウィンドウズムービーメーカーで編集しています。
スポンサーサイト

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2008-11-29

パリジェンヌ 「革命」の喜びと苦悩

history200811_01.jpg


history200811_02.jpg


history200811_03.jpg


history200811_04.jpg


history200811_05.jpg


 さて、次の「月末ブービー日歴史のコーナー」は何をすべえかなあ。
「あの、プロデューサー」
 やあまこまこりん。どうしたの?
「あの、その、ぼく、いっつもそのコーナーだと勇ましい役どころじゃないですか!たまにはもっと女の子らしくフリルふりふりでお嬢様チックなことしたいです!」
 ふむ。よし。最近わしも「minoのヤツは軍事史ばっかで社会史とか弱そう」なんて声を聞いたとかでカチッとしたらしいし、今回は服飾史でいくよ!
 というわけで今回の話となったのである。
 尚、わしは男根主義者ではありませんし、人品を装いだけで判断しているつもりはありません。

theme : 歴史
genre : 学問・文化・芸術

2008-11-27

またがっこにテレビクルーが来るんじゃと。

028_ラスト1


 わしのいるがっこで、またテレビドラマか何かの撮影をするみたいなんじゃよ。
 あれの何がイヤって、俳優見たさに人がどっとやって来ることな。
 がっこに金払っているわしが、なんでドラマと野次馬のために「あ、すみません、今こっち撮影中でして、迂回してもらっていいですか?」ってならにゃあかんのじゃ。
 とはいえもし近所の公的機関で765アイドルが撮影する、なんて聞いたらわしもUKI-UKIしながら野次馬っちゃうかも知れんけど。
 テレビ業界の人間って、「テレビは公儀」であり「テレビは偉い」、だから「みんなテレビのためなら我慢するorしたいorしなければならない」とでも思っているんじゃなかろうか。
 マスメディアが公権力化したら、批判的報道って誰がするんだよ。みんなNHKか?
 とはいえ、基本的にインフラについては「国営>>>(決して超えてはならない壁)>>>民営」と思っているわしはNHKが存続すること自体には大賛成なんじゃけどね。ただチャンネルが全てそれだとあかんと思うわけじゃよ。
 なにはともあれ、撮影するならがっこの長期休暇期間にしてくれんか。平日の図書館にカメラを入れないで欲しいんじゃよ。せめて。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2008-11-26

以前ちょっとお話した件なんじゃけど。

027_貧乳な私はクラッシュ3


 以前ちょっとお話した「アイマスwith水滸伝」じゃけど。
 これがキャプチャー可能なら出来なくね?
 「ttp://www.gamecity.ne.jp/products/products/ee/Rlsuiko.htm」
 コーエーの『水滸伝・天命の誓い』。
 小学生の時に親父がFC版買って来て、やったことがある。
 ゲームとしての難易度は相変わらずだけど、クリア条件が全国制覇ではなく高俅を倒すこと、というのが面白い。
 パソコン版がキャプチャー可能で、新キャラ作成が可能ならベスト、キャラクターのグラフィック改造が可能ならラッキー。
 と思ったら、もう「ニコニコ」に先達が居たよ。
 みんな考えることは同じじゃね!
 となると、やるならマンガやろうかのう。長くてしんどそうだけど、わしの場合は動画をつくるより手っ取り早いような気もするのじゃよ。
 しかしやっぱり北方版の大長編っぷりを見るに「こりゃ一年では終わんないのでは」、と思いとどまるわしであった。
 面白そうなんだけどね、「im@水滸伝」。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2008-11-26

やりすぎた。

027_君と愛し合いたいんだ2


 なんつーか、アニメでもマンガでも、制作ってある程度終盤が近づくと逆にモチベーションが上がることってありませんか。
 今夜のわたくしめがそうでした。最後のサビの半分近くが終わりました。
 明日は教育実習の事後講習と学内学会があるのにどうしよう。睡眠足りるのだろうか。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2008-11-24

やっぱ一人で作画と着色するのはしんどい。

025_間奏ラスト7


 今日はがんばって「MAD」制作進めるぞー!
 と思ったけど、やっぱ一人で作画と着色をどっちもやると牛歩って仕方が無い。
 とは言えいつもと比べれば格段に進んだのでちょっと描きあがったところを連発で上げてみる。


025_間奏ラスト8


025_間奏ラスト9


025_間奏ラスト10


025_間奏ラスト11


 アップで楽して、そのあとも「どうせ一秒ぐらいしか表示されないんだから、ハイライト無しでいいよな」と思っていた。
 でも塗ってるうちに「あれ?ベースは少しはハイライト乗せないとそれっぽく無さ過ぎるか?」と思い手を入れるじゃん。
 それがJIBAKUの始まりなわけですよ。
 一部分でもハイライト加えると、他の部分に無いのが不自然に見えてしまう。
 で、真自体にも入れる。
 次のやよいのアップは前の真と合わせるためにハイライト無し。
 でもドラムで「どんがらがっしゃーん」。
 普通に描いてもつまんねえよな、じゃあここにケンタのバーレルを。
 あれケンタのバーレルってどんなデザインだっけ?
 ・・・・・・。ふう、やっと線画が終わった。さてドラムを塗るか。ベースにハイライトを入れたんだからドラムにも入れないと。
 あれ?ドラムってなんか・・・立体感出しにくいデザインな上に・・・素材の異なるパーツが多い?塗り分け回数多くね?
 誰だよこんな桶だのケンタのバーレルだの描いたヤツ!ふざけんな、テメェで塗れよ!塗ったよ!
 てなわけでどんどん手間がかかる。
 更新頻度の早い手描きのPってほんとに速筆なんだなあ、と思った。
 さて、あとはサビだけか。その後に編集か。なんとなく「終わり」が見えてきたな。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2008-11-23

765アイドルと何食べたい?

025_間奏ラスト5


 おう、わしじゃよ!(青眼の構え)
 ところで、765アイドルと食事するとしたら何食いたい?
 水割りを口にしつつわしは次のように考える。(BGM:「やよティブ」)


・春香
 ケーキバイキング。とにかく甘いもの食べ放題で超絶うきうきしてるけどP(これ即ちわし)の前だからリミッターを恥ずかしくて解除出来ないんだよ。もちろんそっと「気にするな」と言ってあげるわし。もらった。
・千早
 梅の花で湯葉でもつつく。薄くてひらべったいものを千早と食べる。薄くてひらべったいものを千早と食べる。
・まこと
 モーパラとかそのテの店で肉を食いまくる、と見せかけてウェディングを請け負っているようなフレンチに連れて行く。もう完全にお姫様モードのまこまこりんにわしはときめきを隠し切れない。はあはあはあままままままままこまこりーん!!
・雪歩
 寿司。回転でなく。「遠慮するなよ」とか言ってもきっと気を遣って「あの、じゃあ、かんぴょう巻を」とか言うんだぜ。だから入店したらすぐに大将にこっそり指を二本立てて見せて「これぐらいでお任せ頼める?」わしかっこいい!と思ったら大将が一本千円と勘違いしてえらい目にとか。
・やよい
 これこそモーパラとかで肉まみれ。「やよい、食え、食いまくれ!ここでは食うことだけが正義だ!」「はい!がんばります!タッパーもぬかりありませぇん!」「そう思って個室にしといたぞ。どんどんやれ!」
・伊織
 中華。西新宿にある客の7/8がネイティブの四川料理屋とか。カオスな雰囲気と読めぬメニューに戸惑いを隠せないところを颯爽と仕切るわしに伊織も日頃溜めに溜めていたデレ分を大いに発揮せざるをえないこととなるだろう。
・亜美真美
 トルコとかエジプトとか、いわゆるオーソドックスな外食からボール一個分外枠を攻めるようなものがいい。材料がなんなのか解らないものでも平気でどんどん食べて「うまうま」ってする双子を愛でる。
・律子
 カレー。ナン食べ放題のインドカレー屋とかがいい。何でか解らないがりっちゃんとメシ、と聞いたらすぐにカレーのイメージが出て来た。なんで?
・あずさ
 イタメシ。テーブルクロスが白でなく軽く柄が入っているような気軽な店が良い。成人のあずささんとワイン。ほろ酔いしながらのんびりまったり・・・ってなんか普通じゃね。でも楽しい。
・美希
 山梨でほうとう。金髪ゆとりっ娘と田舎で熱いうどんをふーふーしつつされつつ食べる。かぼちゃではない何かの甘味がわしをユートピアへ誘うのではないだろうか。
・(番外:)小鳥
 駅前のラーメン。アイドルではないからこそ仕事帰りに一緒にラーメンとかすする。ついでに餃子と生中とか頼んで軽く一杯やるのだ。


 相変わらず響と貴音についてはよくわかっていないので割愛。
 そんなわけで、真、もう遅いしどっかで食ってこうぜ。
 何がいい?
「プロデューサーと一緒なら、何でもいいですよ?」
 真・・・・・・ッ!

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2008-11-23

しょうがないからまた描いた。

025_間奏ラスト1v2


 上掲画像は今日の進展分。
 昨晩述べた「保存しないで消してしまった」ブツは、下のようなもの。
 どうにも気になったので一からセルフリテイクじゃよ。


024_セリフ任意適宜挿入向縦パス用v2


 不思議なもんで、描いてしまうと「やっぱ使いたいな」と思ってしまう。
 ただ、やはり演出りことを考えると使わない方が良いかな?とも思っていて、実装の可否は不明。
 何はともあれ、最近描いてるとつい「ちーちゃんがんばれ!」って呟いてしまうとか。
 いいぞ、ちーちゃん!そうだ!いけ!やれ!勝利はすぐそこだ!
 あとわしがんばれ。ちょうがんばれ。もうひといきだ。


 この日記をアップした後で、件のセルフリテイク画像を見直し「あ、ギターのペグ塗ってない」と気付き慌てて差し替えるわしであった。
 ついでに、23日になってから冒頭の画像も千早が飛ばしているよだれを一粒塗り忘れていたことに気付きこれも訂正するわしであった。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2008-11-22

ちくしょう。

024_セリフ16


 カメラを縦にパンして映す予定だった止め絵を、手違いで保存する前に消してしまったのじゃよ。
 ものすげえ虚脱感。
 しょうがないのでパンしないで細かくカットを切ってみるの巻き。
 そしたら・・・あれ?こっちのがリズミカルで良いか?
 明日止め絵を描きなおそうと思ったが、こうなるとどっちにすれば良いのか解らない。プラモの「コンパチ」とか落ち着かなくて嫌いなタチなのじゃよ、わし。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2008-11-20

音響の準備も出来たのじゃよ。

023_この世から


 やっとサビが終わった!ああ、「MAD」作成の話です。
 音源がフルだと版権が怖いので、ショートバージョンに編集する作業も終わりました。
 作画は一番のサビまで終わったので、あとは間奏と最後のサビ。
 長かったが、どうにか終わりが見えてきたか。
 本当に手描きは手間がかかる。
 もうやりたくないなんていわないよぜったい。ほんとかよ。
 次にやりたいネタも有るにゃあ有るのですが、如何せんかくも手間がかかってしまうのがのう。
 なやみんぐ。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2008-11-19

まいどおなじみきもいテキストじゃよ。

022_乳のある女は6


 数日に一度はきもいことを書かないと体調を崩しますよと主治医のマクスターに言われたのできもいことを書くのじゃよとか。
 おっぱいへのアプローチは三段階からなる。
 つまり、くんくん、さわさわ、ぺろぺろ。(指を一つずつ立てながら)
 どれも一流のプロデューサーであれば体得しておかねばならないスキルだ。
 先ずは衣服の上から抱擁しつつくんくん。
 おなごの甘い匂いに○麻なんか屁のツッパリにもならないほどキマりまくれ。やれ。
 その晩一緒に焼肉とか食べていたりすると「煙草と肉と酒の臭い」しかしないだろうが、そういう時こそ日頃のクンフーの多寡が問われる。
 クンフーを重く練り上げた者には「心鼻」が備わるので、どんな臭いでもフローラルなことこの上ないのである。
 時には「あれ?今日の真、なんか違うな・・・」「え?シャンプー変えてませんけど・・・変なにおいですか?」「ううん、こう、優しいにおいがするよ」とか言ってときめきの導火線に火を点けるべし。バラバラにならないようにしっかりしなくちゃ私。
 でもちょっと今日はちょっと気持ちが迷子の子猫。
 優しさで攻められたら付いていくしかないかもね。ニャーオ。
 朱雀が舞い上がったところでミラクルラー続き。
 続いてさわさわ。丁寧に、生まれたてのパンダを愛でるように撫でる。
 この時、数名の者には敢えて強めにつねってみたりする。
 そうすると「ひゃうッ!?い、痛いじゃないの、このバカ!(釘宮ボイス)」「じゃあ、もっと優しくしてあげるよ」「ふ、ふんっ、いいわよ、したいようにすればいいじゃない!しょうがないから、させてあげるわ!(釘宮ボイス)」となる。
 そしていよいよぺろぺろ。
 もうなんでもいいよ。思うが侭にシルキーなアイドルのおっぱいをラブラブチュッチュすればいいじゃない。
 かくして、「んふふ~、兄(c)赤ちゃんみた→い!小学生ママのおっぱいおいちいでちゅか→?」「三ツ星進呈」「やったあ、三ツ星だって!」「えいいないいな!次は真美のおっぱいもテイスティングして→!」「オーケェイ」となる。男子たるもの、プロデューサーである以前にジェントルマンとして、眼前のおっぱいは全て愛おしむべきである。
 どう?
 ひいた?書いててわしもひいた。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2008-11-19

画像は一応「MAD」の一部です。

021_とにかく嫌いなんだ4


 ん?
 あれ?おい、ちょっと!
 よーう、久しぶりだな!いつロンドンに戻った?ぼっとしてケベックでフラ公の鉛弾を舐めあって以来じゃないか?
 まあ、こっちで一杯やれよ。先ずは奢るぜ。
 さあ、国王陛下と大英帝国、そして再会を祝して乾杯だ。
 ・・・で、どうだい、最近?
 え?「アイマス」が面白い?
 奇遇だな。俺も今は「アイマス」漬けさ。
 最近は特に「アイマスレディオ」が・・・え?知らないのか?
 キングとミンゴスが「これほんとに公共の電波に乗っていいの?」ってレベルのグダグダなフリートークをしつつ歌ったり酔っ払ったりするラジオさ。
 名前を聞いたことはあるのか。
 キングとミンゴスのタッグが持つ魅力かい?そうだなあ。一見キングがいじめているように見えて、本当に手ひどく攻めるのはミンゴスで、でも酒が入ると完全にミンゴスが「プロの声優」から「酔いどれ○十歳女」になってしまう。でもキングはそれを優しく介抱するんだ。素敵だろ?
 そう。素敵なんだ。
 実は、前の戦争で先に帰ったのも、恥ずかしながら「アイレデ」を聞くためでさ。
 帰国してから驚いたぜ。まさか「ニコニコ」で聞けるようになっていたなんてな。
 ああ、そう、今は「ニコニコ」で聞けるんだ。
 最近また新大陸がキナ臭いじゃないか。ボストンで茶葉荷が大量に捨てられたんだろう?
 つまりは再び俺達の出番ってわけだが、今度は戦地でもキングとミンゴスの声が聞けるんだぜ。
 悪いけど、それなら負ける気がしないよな。独立派のカシラ分に・・・ええと、なんだっけ、あの、前の戦いで宣戦布告前に奇襲して逆にボコボコにされてたヤツ・・・。
 そうそう、ワシントン、ジョージ・ワシントンだ。よく覚えてるなあ、お前。
 あんな野郎は、キングとミンゴスの加護を受けた我らの敵ではないってことよ!
 さあ、友よ、もう一度乾杯だ!







 で、誰?こいつ?

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2008-11-17

「モンハン」やったんだけどさ。

020_乳のある女が6


 数ヶ月ぶり久しぶりに愚妹からPSPを借りて「モンハン」をやった。
 以前家族と温泉に行った時ちょっとやらせて貰ったのだが、典型的なアクションゲームオンチのわし、一日で飽きる。
 一番むかつくのは、ダウンして、立ち上がった瞬間に別のモンスターがハメてくる時な。
 あれ精神衛生に悪いわ。
 んで、久しぶりにまたやってみた。
 でっかいイノシシしばいて来いって言われた。
 こいつがまたさっき言った「ハメ」をしてくる。
 おとものにゃんこの力を借りてなんとか倒せた。んが、やっぱダメだ。わしにはこれ、向いてない。
 農場でピッケル振ったり釣りしたりうんこ探したりするのは楽しいが、戦闘はどうにも。
 愚妹が言うには、「初心者のくせに大刀なんて激辛チョイスしてるからつまんないんだよ。もっと攻撃モーションの速いのに変えてみ。面白いから」とのこと。
 えー、わし大刀でなきゃいやじゃよ。
 曰く、「じゃあ、とりあえず、この「食いしんぼうセット」という二刀流の装備データを貸すから、ちょっとギアノスと戦ってみ」。
 しょうがないのう。
 ・・・お、速い。
 あ、敵の攻撃が回避出来る。へぇ、このゲームって防御以外に迎撃手段有ったんだ。
 でも一撃が軽くて間合いが小さい。「無双モード」みたいになって戦うというのはイフリートっぽくて良いが。
 曰く、「どう?」
 うーん、確かにストレスはずっとなくなったけど、武器はやっぱり好みのものがいいんだけどなあ。「帯に短し~」じゃのう。
 やっぱゲームは酒を片手にニタニタ笑いながらクリア出来るくらいが、ヌルゲーマーのわしには丁度良いです。そう、コーエーの歴史シミュレーションとか。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2008-11-16

予想通りひどぅい日曜日だった。

20081126.jpg


 予想していた通りほんと疲れた。
 体も心も限界バトル叩きつけられたのじゃよ。
 ある人歌いて曰く、「さわやかな日曜」。
 全然さわやかじゃなかった。
 続けて曰く、「ふりそそぐ太陽」。
 全然ふりそそいでいなかった。
 おまけにほんとむかつくことがあって久しぶりに「こやつに災い有れ!!」と心から思ったとか。
 そんなわけで、「MAD」制作をする気力もないけどこのまま寝るのも夢見が悪そうなので、特にテーマも設けず思いつくままに落描きすることにした。そして現在に至る。
 睡眠時間は失われたけど「アイマス」を描くことで随分気が楽になるものだなあ、と思うわしであった。
 乱世であった。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2008-11-15

どうせ明日はいつも通りに更新出来ないだろうから。

200811topf.jpg


 どうせ明日はぐったり疲れて帰ってきて、更新出来たとしてもいつものボリュームで更新は出来ないだろうから、今の内にウィスキー舐めながらやりたい放題するのである。


 寒くなって来ましたね。
 馬賊を描きたくなる季節ですね。
 なので馬賊です。
 なんで馬賊が好きなんじゃろう。
 アンサー:善悪はともかくアウトサイダーが一定の倫理規範の下に「烏合の衆」りつつで共同生活を行う様が好きだから。
 よってわしは海賊も好きなのじゃよ。山賊もいい。似たようなものなので前近代傭兵集団も好き。
 同じ「寄せ集めの戦闘集団」でも、勇者様のパーティとはまた違う味があるのじゃよ。
 勇者様のパーティって、一本ビシッと筋の通ったジャスティスな目的があるじゃん。魔王を倒すとか、世界の混乱の謎を探るとか。
 そうじゃなくて、混沌とした状況そのものがおまんまのネタで、そのどうしょもない状況をなんとなく有利そうな集団に属することで生き抜こうとする者達、というところがしびれる。
 あと、最初はただの盗賊のくせに、ある程度組織化されてゆくと武力を背景にポリティクスを持ち始めるのが楽しい。これが顕著なのが、馬賊と傭兵集団だろう。
 というわけで、わしは馬賊が好きなのじゃよ。


「はぁー。めんどくせぇー」
「よーう、リュドミラぁ!自分景気悪そうな顔しとるな!」
「だってさぁ、また鉄道警備の仕事なのよ?めんどくせぇー」
「あはは、あれしんどいな。守っても何も儲からへんもんな。自分は」
「そう。襲う方がたーのーしーいー」
「誰が乗ってけつかんの?」
「えーと、なんだっけ、こ、こ、『こーもと』?とか言うリーベンの軍人」
「へえ。そりゃお疲れさん」
「チェチケは?」
「へへへ、まいどおおきに、奉天で切り取り」
「ちきしょう、おいしいじゃねーの」
「せやけど、アニィがな、「手取り水増し五厘まで」やて。最近妙に世知辛くあらへんか?」
「大将が外人さんと付き合い始めたからじゃねえ?あいつらの商売は米の一粒麻の一糸まで数えて算盤弾くからよう。そういうのに早ぇところわっちらも慣れろってことじゃないかしら」
「さよかー、はーあ。まああんたよりマシやからええわ」
「言ってくれるじゃねえか。話はあとで陳の店で着けようや」
「おう、ほななー」

theme : 自作イラスト
genre : アニメ・コミック

2008-11-15

明日は日帰りで出張。

019_乳のあるヤツが23


 日曜日が消えてゆく・・・。
 ところで、そろそろ忘年会とかコミケとかスケジュールを考えねばならない時期になって来たのじゃよ。
 とりあえず、今冬はコミケに行きたいです。
 欲しいものがあると言うよりも、一年行かないと勘が鈍りそうで。
 何はともあれ徹カラしたいです。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2008-11-15

思いつくままに垂れ流すのである。

019_乳のあるヤツが22


 きもいことを書きたいのできもいことを書くのじゃよ。
 ある日、真が「女の子らしさ」を茶道ば通じて学ぶべく雪歩んちへゴー。
 当然いつもどおりジャージでやって来た。
 先ずは形からと言うことで雪歩は自分の着物を一着貸してやる。
 もちろん雪歩の罠なのである。これにより①真のジャージをこっそり新品にして宝物ゲット②真が自分の古着に包まれることで軽くへヴン③着付けをしてあげることでよりへヴン、と三点の戦果を期待。
 いよいよ茶室へ。茶菓子は真の好きなもの。なんだろ?まあとりあえず軽羹ってことにしようぜ。もちろん懐紙も楊枝も使わずハンドトゥマウスでいくわけだよ真かわいいよほんとかわいいよ。
 甘味で緊張がとろける真のハッピーフェイスは当然茶室の四方八方にしかけられたカメラで動画撮影されておる。今宵は編集で眠れぬ夜を過ごすことになるなとにやにやする雪歩。
 松風も鳴って濃茶を点てる。茶碗は真のイメージカラーに合わせて黒楽。
 口を付けようとして慌てて「あ、そうだ!」と茶碗を回す真。「へへっ、これぐらいは読んで来たからねー」。
 「へへっ」の部分で雪歩の左右の鼻腔から鼻血垂れる。
 口に含んで思わず眉をしかめる真。雪歩の魂はこの時半ば昇天。
 真、茶碗を褒めようとするが「えーと、その、どっしりと重くていかにも!って感じだね。黒いのは、ぼくのイメージカラーだからかな?」雪歩の魂、この時四分の三昇天。
 一通り終わって立とうとする真。
 しかし慣れない長時間の正座で足が痺れて立てない!
 かと思いきや武道で鍛えているし板の間に裸足で正座なんて当たり前なのですっくと立ちよる。
 雪歩、心中にて舌打ち。「七分勝ちこそ上々」と己を戒める。
 真、帰る。ジャージが新しくなっていることには気付かず。
 雪歩、全裸で真のユーズドジャージを着て布団の上を転げ回る。魂の八分の七が昇天。 
 そしてわざと洗わずにほっておいた真ちゃんの使用済み茶器をありがたく仕舞う。
 夜、外付けHD一杯の真動画を編集。作品名『ゆきまこラブラブ茶室・巻之一』。
 そう。雪歩の罠はこれで終わりではなかったのであった。
 おしまい。めでしためでたし。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2008-11-14

書き直し。

019_乳のあるヤツが18


 今日の「mixi」の続きのノリで書いたものをアップしたんだけど、面白くなかったしイマイチ読んでて気持ちよくない気がしたので、削除しました。もしお目にした方いらっしゃいましたら、無かったことに。
 深く考えないでとにかく真といちゃいちゃするよ。
 いちゃいちゃするんだよ。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2008-11-12

マンネリかも知れないが『東海道中膝栗毛』の「アイマス」版とか可能か。

019_乳のあるヤツが15


 一度考え出すと暫く妄想が止まらなくなる。それが「アイマス架空戦記」厨。違うか。
 そんなわけで、ここ数日色んなイメージが行ったり来たり。
 とりあえずそろそろ自重しようかと思うので、最後にこれだけ付き合って欲しいのじゃよ。


 「アイマス」で『東海道中膝栗毛』。
 ワイルドでとっぽいねえちゃん、マコ郎兵衛と役者あがりの色っぽい娘さん、ミキ八が「厄落とし」と称して各地のかわいいチャンネエを片っ端から性的な意味でいてこまそうとする話。
 一見みきまこ、と見せかけて実はひたすらくんずほぐれつ全方位で百合百合。
 ああもうたまらねえ。
 これはおパカな感じでいいな。やってみたいな。長さも「幕末」よりはマシだろうし、絵や雰囲気も描いてて楽しそうだし。「MAD」制作終了後のネタの候補じゃろか?一方で「弥次喜多」って言うとしりあがり寿とかのプロのパロディが面白過ぎて今更やるのもアレかも。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2008-11-11

『オペラ座の怪人』で「アイマス」パロとかどうよ。

019_乳のあるヤツが12


 本題の前に訂正を二点。
1.最近拙「歴史」カテゴリ記事の一つ、「戦国エコロジー伝説」の1ページ目が表示されませんでしたが、修復しました。
2.昨日の話でやよいを武松に充てた理由に弟関連のイベントが有るから、と言いましたが武松の場合は兄でした。
 おはずかしい。


 さて本題。
 『オペラ座の怪人』を「アイマス」で出来ないものか。
 歌うし。
 若手女優のユキホティーヌはかわいいけど歌の面でどうにも(キーの限界的な意味で)。
 しかし、楽屋裏から聞こえる「幸せの蒼い鳥」の指導で次第に実力派として有名に。
 全く姿を現さない「幸せの蒼い鳥」。その正体はオペラ座の地下に住まう見るも無残な胸をした女、チヒャックであった。
 ユキホティーヌの恋人であるマコル子爵は顔も知らぬチヒャックに激しくジェラシー。
 そしてある日、チヒャックはユキホティーヌをキッドナップ。
 マコル子爵は巨乳ペルシャ人のバロガとともにチヒャックの下へ向う。
 そんな感じ。
 ポイントはクリスティーヌとエリックが雪歩と千早のインフェルノコンビである点か。「ヤンデレ」感が有って個人的にお気に入り。
 あとマダム・ジリーはりっちゃんがいいかなと。これまた個人的に。
 んーむ。見たい。誰かやってくれ。
 特にチヒャックがユキホティーヌに対して「私とマコル、どちらかの命を選べ!」と迫るシーンが見たい。
 かっちょええなあ、それ!
 誰かやってくれ。
 正直描いてみたいけど、わしの絵じゃない絵で見たい。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2008-11-10

『水滸伝』で「アイマス架空戦記」出来ぬものか。

019_乳のあるヤツが9


 宋江:はるるん
 呉用:ぴよさん
 盧俊義:あずささん
 林冲:いおりん
 魯智深:りっちゃん
 武松:やよやよ
 李逵:みきみき
 史進:まこまこ
 朱武:ゆきぽ
 楊志:ちひゃー
 高俅,高廉:あみまみ


 足りない。全然キャラが足りない。響と貴音はまだキャラが良く判らないので今回はパスで。
 魯智深が一番悩む。てか基本的にみんな「真」っぽくて困る。
 てか九紋竜の真って見たくね?わしちょうみてえ。
 真には燕青を充ててあずまこあずまこ!、んで李師師な雪歩を誑しこんでゆきまこきゆまこゆきまこ!!とも考えたのだが・・・おや?誰か来たy(以下略)。
 そんなわけでと言うか、雪歩だけ充てキャラがワンランクマイナーだがゆきまこさせるにはどうしてもこうするしかなかったのである。
 青面獣が千早というのはハマリだと思うがどうか。
 高俅高廉があみまみってのが個人的にお気に入り。この「架空戦記」の徽宗は変態紳士に違いない。宋朝終了のおしらせ。李師師が雪歩ならロリコンフラグは回避だがそれはなあ?
 武松がやよやよ。弟関連のイベントが有るから。「こっ、こうじが、こうじがー!」と。
 おお、なんか面白そうじゃね?
 マンガで描いてみたいけど、『水滸伝』はマジ長いのでちょっと無理くせえ。嗚呼。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2008-11-09

雪歩と真が結婚したとするじゃん。

019_乳のあるヤツが6


 雪歩と真が結婚したとするじゃん。
 当然真は花嫁さんの格好をしたくてしたくて仕方が無いわけだよ。
 でも雪歩だって愛しい真ちゃんのお嫁さんになりたいことは火を見るより明らか。
 でも二人ともウェディングドレスだとちょっと見た目違和感。
 そこで美希曰く、「ミキがタキシード着て、二人をエスコートするの!」
 かくして人類史上初の、同性三者間婚姻が成立した。
 時代と人に革新の波が押し寄せようとしていた。
 乱世であった。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2008-11-08

「月マガ」読んでる人。はい。

019_乳のあるヤツが3


 真と差し向かいで炬燵に当っていたら突然中に手を入れてわしの足をこちょこちょし始めよったからお返しとばかりにわしもこちょこちょしてやろうとしたらばお互いの手と手が触れ合って時がとまり一瞬が永遠に変わったと史書は伝えるとか。
 こんばんは。寒い日が続くようになったけど諸兄はヘルシー?わしヘルシー。そんなわけでわしじゃよ。
 ところでわしは「月マガ」購読者なのじゃよ。
 で、今月の表紙だけどどう見ても「グゥレイト!」でチャーハンな人にしか見えない。
 そんだけ。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2008-11-07

『犬ガンダム』を読む。

018_ただ僕は4効果2


 怒れるちーちゃん。尚、瞳に縦筋の白を入れようとしたのは愚妹である。
 それはともかく。
 先日の京都出張で『犬ガンダム』全二巻をゲットしたのじゃよ。
 ぶっちゃけ「疲労した脳みそに唐沢で犬って何も考えなくて良い感じがベリグー」と極めて作品を舐めてかかっていた。
 ホテルの狭い便所で読んでみて驚いた。
 なんだこれ普通に名作じゃねえか。
 以降「ファースト」厨的な「読み解き」遊びの要素が入るで苦手な方ご注意を。あと「ネタバレ」っぽいところも有るけど、ギャグマンガと言うことで。
 「ガンダム」の「人はみんな解り合える」を「尻を舐める」という直接的な行為でストレートに表現してる。富野も書いてたけど、これはほんと見事なパロディですわい。
 しかも最後が妙に心に沁みる。ジオン犬とアストライア犬が帰還してから後の数ページ。
 みんな生きてて「なんか馬鹿馬鹿しくなってきたな」「やめだやめだ戦争、帰るぞ!」。
 カイとミハルも再会出来て。
 一番ぐっと来るのは「ララァ犬にはいつでも会いにいける」って言ったら「いつでもなんてまわりっくどいから今すぐ会いに来たわ」。
 富野の美学には反するかも知れないけど、「ガンダム」を思いっきり甘口のハッピーエンドにすると、こんな感じだなあ、と。
 いや、ほんと良かったよ。
 出張先での疲れも所為も有ったかも知れないが、じんわりと感動した。
 もちろん笑いもばっちり。個人的には名台詞を途中から「云々」で省略するのがツボでした。
 そんなわけで、『犬ガンダム』全二巻、合わせて200円でブックオフにて購入出来たのはラッキーでした。
 正直前掲『風月綺』の数倍面白かったよ。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2008-11-07

ずっと愚妹のターン。

017_いい7


 洗い物をしつつ愚妹は歌う。

「ゆーきーほーとーまーこーとーはー公式カップルー
 ゆーきーほーとーまーこーとーはー秒読み寸前ー」

 メロディラインをご紹介出来ないのは幸か不幸か。
 わし問うて曰く、「秒読み寸前とは何が?」
 答えて曰く、「それぞれの心の中に答えは有る」
 そうか。
 最早何も言うまいと今夜も「MAD」の続きを作らんとペンタブを握るわしであった。
 それにしても、ふふっ!最近「拍手」の数が増えてるなあ!
 昔のヤツとかに付くのが、ふふふ、嬉しいなあ!
 でも相変わらずコメントはない。
 そうか。そんなにわしとコミュニケーション取りたくないか。
 と思ったらなんとコメント付きが。
 ふむ。「幕マス」第75話(美希が「黒猫」をメッタギリにする話)についてか。
 最終回よりも輝いてるように見える・・・って、このコメント送ったの愚妹かよ!?
 何でお前さんが見てるの?
 しかも辛口。
 とりあえずそろそろ真のシャンプーの匂いを嗅ぎつつチュッチュハムハムして寝ます。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2008-11-05

わしが考えていた961プロ。

20081105.jpg


 卓上にて伸びた鼻毛が気になり洗面台まで専用鋏を取りに行くのが面倒だったので手近に在った文房具鋏で切ったら軽くスプラッターとかどうとか。
 こんばんは。わしじゃよ。あずささんのおっぱいは左右一つずつ両手で丁寧に触りたい。
 子安プロの人達について大分そのキャラ設定等が明らかになって来たので、俗に言う「キャラ設定が明らかになる前は好きなように描いて良い」特権を賞味期限ギリギリっぽいけど使ってみたのじゃよ。「MAD」の方も丁度一区分のところまで来たことじゃし。
 そして改めて自問せざるをえない。わしは響をどんな生き物だと思っていたのかと。
 広く御教示、御叱正を賜れれば幸甚なのじゃよ。

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2008-11-04

愚妹が買うらしいよ「ミッシングムーン」。マジで?

017_いい6


 真が一番ラブだけどO-KA-ZUにするなら雪歩のが好チョイスか。キミはどう?
 こんばんは。わしじゃよ。もう戻れないところまで来ている感触に慄けと言うのか。
 ところで「アイマスSP」だけど、愚妹が「ミッシングムーン」を買いたいらしい。
 何で?と問うたら返して曰く、「千早とあずさが居るから」。
 ふむ。して律子の立場は?
 それはともかく、こうなるとやはり兄たるわしも買うべきかと考える。
 しかし「ゆきまこ」を達成するには二本買わねばならぬというバンナムの罠。
 良く見たら「やよいおり」するにも「はるちは」するにも二本買わねばならないようになっている。
 メジャーどころで既成なのは「ちはあず」というか「ミンゴスキング」のみって心からぬむう。
 ふむ。して律子の立場は?
 律子のキャラクターを考えると、やはりあずささんと一緒でないとどうにも浮くよね。あずささんも、律子がいないと浮いてる。それは兎にも角にも紛れも無く歴然として年齢の所為である。嗚呼。
 何だかんだでメンバーの収まりが一番落ち着いているのは「ミッシングムーン」ではなかろうか。あれに真と雪歩が混ざっていればわし高速で予約したじゃろうのう。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2008-11-03

久しぶりにラノベの類を読む。

017_いい3


 こんばんは。料理の下手な真に雪歩が手取り足取り教えてあげればいいんじゃない?さて、わしじゃよ。
 皇城一夢『風月綺』(富士見書房,2005)を読んだのじゃよ。
 京都のブックオフにて発見。100円。
 文革期の中国を舞台にした武侠ミステリー。
 遥か太古昔に国立のブックオフで続編『風月綺 江南王都に季節は巡り』を見つけ、その時代設定から興味を惹かれたのだが350円だったのでパス。
 その後広島出張で発見し、これを購入。
 そして今回の京都で第一弾の方を発見。
 よくよく出張と縁のある作品である。


 そんなわけで、京都出張の間に読んでみた。そしてほとほと感じたのだが、わしはもう、ラノベが購買層と考えている世代ではないのじゃのう。
 ラノベ独特の書き回しっちゅうのじゃろうか。ああいうのが、読んでいてとても、疲れた。
 無駄に派手で躁なスカスカバラエティを見てしまった時のような徒労感。
 挿絵が無駄に耽美で、正直、萎える。
 文革自体にもそんなにアプローチがない。ストーリーを鑑みても、この時代でやらなくても良い気がする。
 何よりも近代・民主化しない点で共産党を批判しながらも辛亥革命は肯定しているところがにんともかんとも。国民党シンパなのか?でも国民党政権下でも独力での近代・民主化は難しかったんじゃね?台湾が豊かなのは、誰が何と言おうと、どのような心理的葛藤があろうとも、清末期の劉銘伝によるインフラ整備と日本の植民地政策が大きな役割を果たしたことは隠しようも無い事実じゃね?
 ミステリーの部分はややダーク味が強いが、なかなか面白かった。


 結論すると、小説としての出来は50点。でもデビュー作ということなので60点。出版には耐え得る出来。ただ新刊で買うだけのものかどうか。
 辛口の評価となってしまったが、その背景には、「ラノベ」を読んで疲れたというジェネレーションギャップによるネガティブな効果があることも否定し難い。んじゃ65点で。
 ラノベでも「ゴクドーくん」や「オーフェン無謀編」や「タイラー」とかは、今読んでも十分面白い。これは多分、わしがラノベの購買層に当る歳ぐらいの時に出たブツだから。
 一方で『風月綺』を読んで疲れている自分。なーんか、歳食って損した気分?
 それとも、『風月綺』の出来が悪いだけじゃろうか。ちゃんと新刊で何か読んでみようかなあ。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2008-11-02

日芸の文化祭。

017_いい2


 知人の誘いで数人と共に日芸の文化祭へ。
 その知人のバンドを見て、やっばり同じくその知人が所属していたと言うホビーゲーム研究会で遊ばせて頂き、その後徳寿庵なる店で一杯ひっかけて現在に至る。
 久しぶりに俗世のイライラを忘れて一日楽しめたらしい。
 そして楽しめた。
 やっぱり、たまにはツレと遊ばないとダメだな!


「え・・・プロデューサー・・・その、ぼくは、プロデューサーの「ツレ」じゃあ・・・ないんですか?」


 うん。


「そ、そうですよね!ぼくはアイドルだし、まだ16だし、あ、あはは!・・・」


 だって、真はわしのファミリー的存在じゃもの。


「プロデューサー・・・!」


 真ー!オレだー!パンツ洗って毎朝毎晩味噌汁作ってくれー!

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2008-11-02

「ガリレオ」の映画を見たのじゃよ。

017_いい1


 出張から帰ってきたら母上様と愚妹曰く。
「今日は近くの映画館がレディースデイなので見に行くけど、あんたどうする?」
 どうせだからわしも行ったのじゃよ。
 そして「ガリレオ」の映画、『容疑者Xの献身』を見たのじゃよ。
 うん。良かったのじゃよ。凄く良かったのじゃよ。
 ぶっちゃけ期待してなかったんだけど、物凄く良かったのじゃよ。
 こういう言い方するからわしって友達が少ないんだと思うけど、映画を考えながら見ない人にとってはただのラブドラマ。
 でも、そうでないように見ると、かなり奥深いものがあったと思う。
 特に、テレビドラマから見ていると深みを感じる。
 テレビドラマで全編を通して最後に描かれたテーマは、「科学と倫理はどちらかが優先されるべきか?」であった。
 アインシュタインやノーベルの発明が大量殺人の原因となったのは紛れも無い事実なんだけど、だからと言って科学の進歩を否定してよいものか?というテーマ。
 この問題に対してテレビドラマがどんな回答を用意したのかと言うと、「倫理を破壊する科学を止めるのも科学」というトートロジー的なものだったように記憶している。
 さて。
 本作は、これをもう一歩踏み込んだものだと思う。
 あくまでこれはわしの見方なんじゃけど、今回のテーマは「倫理感まで合理的に(≒科学的に)分析すると何が起こるのか?」。
 あんまり詳しく書くとネタバレになってしまうのでぼかして書くと、その回答は、「倫理的正義を得ることが出来るけど、それが人間の幸せとイコールであるとは限らない」。
 たとえば、友達と一緒に道端で万札拾ったとするじゃん。
 それを見逃して一緒に喜んで焼肉食うと幸せ。でも悪。
 これを警察に届けると焼肉はお預け。でも正義。
 そんな矛盾がテーマだったと思う。
 これに対して諸兄、「でも、オレは万札を交番に届けて正義を得る方が焼肉食うより幸せだぜ」って人もいると思う。それは、貴方が極めて近代的で民度の高い典型的な日本人だからで、世界全体から見ると極端な思想だったりするわけです。
 ちなみに、わしもそう言う意味では典型的日本人なのじゃよ。
 さてさて。
 そんなわけで、科学的な生き様は正しい解答を得ることが出来るが、それが幸福とは限らないわけである。言われてみれば当然のことである。
 では、科学者は幸福になれないのか。
 結論から言うと、「なりにくい」、そして「なりにくいように生きていくことが仕事」。
 わしは一応自分を社会経済史が専門の社会科学の徒と考えているけど、やっぱり真剣に科学すると、大体自分も他人も傷つくんだよね。百年前のこととはいえ、今も生きている誰かさんの隠したい過去を白日の下に曝け出し、そこに見て取れるエゴと利権がぐちゃぐちゃになっているところを論文にしていくわけだから。やってる方だって、そりゃ楽しいけど、業の深いことだということも解る。
 でも、だからってここで「じゃあやめた」って言っちゃいけないんだよね。
 物理に限らず科学者の仕事っていうのは、こういう見る方も見られる方もいい気分にならない汚らしいものを客観的に観察して、それを真実として後世に伝えることなわけで。
 これをさぼるようなら、そいつは研究で金貰う資格ない。ここは言い切りたい。
 そんなわけで、本作では最後にガリレオ先生自身断腸の思いに苛まれるわけだが、あの苦悶の表情を見て少しでも「科学的な人生って楽しいばかりじゃねえんだな」と多くの人が理解してくれると、わしは、とても嬉しいのである。
 そんなことを思いつつ眠った昨晩。そして十一時間ほど眠り、医者に行ったり「ギレンの野望」の何周目かのプレイしたり、「MAD」作成に戻って上掲画像描いたりして、現在に至る。
 美希も眠そうだし、わしもそろそろ寝ようかのう。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

プロフィール

mino

Author:mino
 

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。