--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-01-31

「Only You」の物語

history200901_01.jpg


history200901_02.jpg


history200901_03.jpg


history200901_04.jpg


history200901_05.jpg


history200901_06.jpg


history200901_07.jpg


 そんなわけで、今年一発目の「歴史のコーナー」はわたくしの「ホームグラウンド」である近代中国史であります。
 なんでここかと言うと、別に「今年はなるべく近代中国史やりてえなあ。でもイマイチマイナーっぽいからなあ。よし、ショッパナでマクロな話をして、なるべく解り易くて面白いと思ってくれるようにしよう。そうすりゃきっ・・・むひひ!」なんて思ったとかそういう理由はないです。多分。
 それにしても割愛多かったなあ。やっぱマクロな話をするとこうなるよなあ。あと凛とした春香さんのステキさは異常かと思います。
スポンサーサイト

theme : 歴史
genre : 学問・文化・芸術

2009-01-30

スーエビでシースーのまき。

03_アピールチャンスだ06


 まだ・・・やれる・・・わしは・・・動かす・・・「animate」・・・ッ!
 さて。
 今宵は久方ぶりに会う方々とスーエビでシースーば食って来た。
 あれじゃね。やっぱ100円の回転寿司なんかと違って、にぎりも旨いけど穴子や汁物といったひと手間必要なものではっきりと差が出るものなのじゃね。
 ちょっと高くついたけど最年少ということで少なめに勘定を取り計らって貰ってしまってほんとごちそうさま、という晩でした。
 それにしても今週の忙しさは一体どうしたことか。
 早く酒を片手にまこまこりんと愛を語り合いたいのじゃよ。かなり本気の方向で。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2009-01-28

突然じゃけど「ぎょうざの満洲」ってご存知か。

 03_アピールチャンスだ05_r


 ♪ぎょーおーざーの、まんしゅうー。
 ご存じないか。それならそれで一向に構いません。
 マスコットキャラのチャイナ娘がちょっとかわいいんじゃよ。うひょひぇ!
 それはともかく。
 「ぎょうざの満洲」ってのはその名の通り、餃子メインのチェーンの中華屋でしてな。
 この店には瑣末な点だけどすごいと思うのじゃよ、という話。
 どこがえらいかと言うと、満洲の「洲」にちゃんとさんずいが付いていることね。
 この「洲」については現行のブログに引っ越す前から言ってたことなんで昔ながらのお客様には「耳タコ」かも知れんのじゃけど、この「洲」は絶対にさんずいが付いていないとダメなのじゃよ。
 何故なら固有名詞だから。八重洲口を八重州口と書くじゃろか?
 しかし、現在のほとんどの教科書や概説書の類は、ここを「州」とする。
 理由は、「満洲国」を想起させるから、なんじゃって。マジなら唖然とする他なし。
 字に罪はないのにね。
 尚、わしは決して「満洲国」を過度に美化する気はないのじゃよ。
 そんなわけで、わしゃ校正の際には大抵「満州」の「州」に赤ペンでさんずいを付け足すのじゃけど、出版されるとまず間違いなく消されているのである。そしてそれを小首を傾げて見るのである。
 ここで話を「ぎょうざの満洲」に戻す。
 誰が決めたか知らないがすごいと思うのじゃよ、「ぎょうざの満洲」。
 「三割うまい!」は伊達じゃない。
 このこだわりっぷりはやっぱり、そもそも小麦粉を使った料理が大陸東北部に由来しているという説が有力であり、それを信じるからだろうか。でなかったら「ぎょうざの」の後に「満洲」とはしないよね。焼き餃子は上海とか長江下流域発だったと記憶している。
 そんなわけで、「ぎょうざの満洲」の話でした。
 あと言うまでもないことと考えるのじゃけど、わしは別に「ぎょうざの満洲」の回し者ではありません。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2009-01-26

ぼちぼち名刺が無くなりそうなのじゃよ。

03_アピールチャンスだ04


 名刺が無くなりそうなのじゃよ。
 てことは、つまりそんだけ多くの御縁が有ったということで、ありがたいことです。ありがとうございます。
 それはそれとして。
 どうしよう。増刷すべきか。
 下手すると、次の増刷分が無くなる前に肩書きが変わるかも知れんのじゃよね。
 そうなると大量に余りますわいな。
 公費で作ったか否かという経済的な問題ではなく、ちょっと困るよね。だって個人情報ぎっしりじゃん。自宅で焼却するのが安全だろうけど、自分の名刺を自分で燃やすのもなあw
 さてどうすべきか。まあ折を見て増刷するのが正解なんじゃろうね。だって無かったら必要な時にお話にならんわけですし。
 そういえば、サークル在籍時にすごい名刺の人が文化祭で来た。肩書きが確か、「エヴァ研究家」とかそんなんじゃった。
 浅田次郎は本名のもの以外に「作家・浅田次郎」という名刺を持つと伝え聞く。となると、あれだ、バンナムさん次のDLCはプロデューサー用の電子名刺とかどうですか。いや、要らんな。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2009-01-25

久しぶりにコレの続きです。

20090125.jpg


 だから「ゆきまこ」は正義だと言っている!
 真ちゃんのことが好きで好きでたまらないんだよ、雪歩は。
 真はその気持ちに気づいているんだけど、「でも、女の子同士だし、これは友情というヤツで・・・」と少し遠めにスタンスとってんの。きっと。
 でも雪歩はそんなのお構いなしで愛するじゃんじゃん真ちゃんにアプローチしていけばいいんじゃないかな。
 きっといつか、ふふ、その愛は永遠に輝き続ける美しい宝石となって、お互いの心のジュエリーボックスにそっとしまわれる筈さ。さあ、あとはその宝石でリングを交換するだけ。簡単でしょ。

theme : アイドルマスター
genre : ゲーム

2009-01-25

あらためまして「アケオメコトヨロ」。

200901(=オンライン版創作向汎用型年賀状)f


 そんなわけで、あらためまして「アケオメコトヨロ」。
 いや、なんでかっちゅうとね、次のような理由からなのじゃよ。
①ここ数年来の習慣で、わしは毎月一枚は、色つきのオリジナルギャルを描いている。SAIを導入してからも慣れで「写真屋」でのアニメ塗り(とある現プロアニメーターのすごいおのこが作ってくれたマクロを使用)で仕上げてたんじゃけど、新パソコンでは持っている「写真屋」が使えないのである。とはいえこの習慣事態を無くすのもなんとなくというもので、とりあえず今月分をSAIでやってみた、というわけである。
②あの年賀状って一部にしかネタが通じないんじゃね?と思い、オンライン版創作向汎用型のヤツをこさえてみた、というわけである。


 ところで、今日はすげえ面白い夢を見たのでその話をさせて頂きたく存じますのじゃよ。
 わしは自宅と地元の駅との間を自転車で移動しており、駅前の駐輪場を使用している。
 その駐輪場を軍事的に制圧しておく任務を受ける。
 この時、わし、何故かデニムのビジュアル。んでもう一人ジーンがついてきた。でもスレンダーはいなかった。なんで。
 夢の話なので意味不明な記述が今後も続くがご寛恕願いたい。
 デニムとジーンが駐輪場に到着。地元の駐輪場にノーマルスーツとレイガンを装備した二人組が現れた。MSには乗ってませんでした。
 とりあえずどこから攻撃されてもいいように、物陰に潜む二人。
 その内、デニムはわしへとビジュアルを変えていく。ノーマルスーツとレイガン消える。
 そしたらジーンも外見が変化。それがなんとここ数年お会いしていない大学サークル時代の後輩某氏。
 内輪ネタで恐縮だが、この後輩は数年前に幹事長をされていた『ラブ○な』大好きな彼であった。
 とりあえず、便宜上彼のことは引き続き「ジーン」と記し以降鍵括弧を略す。
 さて。
 ストーリーは突然、ジーンの家に遊びに行くということになった。
 任務はどうした、と思うがそんなこと全く気にしていないわしであった。
 ジーンの家に行く途中で、他にもサークル時代の関係者がわらわらと集まる。
 で、ジーンの家なんだけど、何故かわしの家の近所なのね。
 外から見ているとそんなに大きな家ではない筈なのに、門をくぐったらめちゃくちゃ広く、ほらあれだ、二階まで吹き抜けになっていて、天井からバカでっかいシャンデリアが垂れてて、半螺旋状階段が二階の廊下から末広がりな感じで下りているイメージである。
 ジーンくんはすげえとこ住んでるなあ、とか思う。
 そしたら奥の方から黒木瞳みたいな「理想的な老け方」の美女が登場。ジーンの御母堂とのこと。
 うは、すげえ、昼ドラみたいだな。
 ここで目が覚めた。
 なんだったんだろうね、あれ。


 拍手へお返事申し上げるコーナー。
 今回は1/20の日記に対して頂戴しました。

>先程思いついたのですが、マイ割り箸をそちらの食堂でお召し上がりになる際はお持ちになったら如何でしょう? 昼になってお気が変わり食べに行く所を変えるかも知れないし、わざわざ朝に鞄にしのばせるのも面倒な気もするのですが

 おお、ハラショー!
 それいいですね。衛生的にもとても安心です。
 ありがとうございます。

theme : 自作イラスト
genre : アニメ・コミック

2009-01-24

何とお礼を言ったら良いのか解らないので言いません(©・中川いさみ)。

02_ブルブルブルブルリーン30


 今年度ベストジーニスト最有力候補がわしであることはさる筋から伝え聞き内々にその準備を宜しくとの打診を受けて一言。「準備?みんないつものオレが好きなんだろう?特に準備する必要なんてないさ」。
 といったところで不意に酔いが醒めたらしいフライデーナイトのわしじゃよ。
 現実はいつもいおりんのように人を傷つけ慰める感じ。詩人だな・・・わしよ・・・。
 それはともかく。
 今日は戯れに、わしのP名をググッてみたのじゃよ。ぐへへ。
 そしたら色々と出て来た。
 びっくらこいたよ。
 感想を書いて下さっている方お一人ずつに三跪九叩頭の礼を尽くしそのブログにお礼のレスをば付けさせて頂こうかと思ったが、いかんせんもう一月以上前のことだし、感謝の念波を送るに留めるべきと判断した。
 ジョーダンはさておきほんとありがとうございます。おそらく感想を書いて頂いた方の99.999%は拙ブログをご覧になっていらっしゃらないでしょうがこの場にて篤く御礼申し上げます。
 たまに「絵はアレだけど理屈じゃない何かが有る」とかそんなのがあったりして、「ああ、やっぱオレの絵ってアレなんだ」と改めて思い知らされたりしたけど、わしはげんきです。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2009-01-22

まことくんはミキが守るの。

02_ブルブルブルブルリーン27


 まことくんはミキが守るの、とはりきる星井のかわいさを堪能するためにはどうすればよいのか。
 これはあくまで仮説じゃけど、やっぱ「Im@s架空戦記」をするのが一番てっとり早いんじゃね?
 そうそう、「Im@s架空戦記」と言えば、昨日の日記で「わしはやってない」って書いたけど、拙ブログではやってるんじゃよね。でもあのマンガを動画にして「ニコニコ」に投稿する自信はうーむ。
 んで、まことくんを守ろうとする星井が見てえ。ちょう見てえ。
 もちろん菊地は単身でもチートレベルに強いのじゃよ。でも星井は自分の力で菊地をタイユースキャプテンブンナークばりの超絶ディフェンスに守る気まんまん。そして当然実力は「菊地>星井」。
 しかしながら日頃から女の子扱いして欲しい菊地は星井の単純にして無垢な思いに心打たれて股まで濡れるとかそんな感じ。そしてそれを見て萩原は「わたしも、強くなりたい・・・ううん、ならなきゃ!」って決意。
 どうも最近拙ブログのテキスト部分が暴走気味だなと自分でも感じているが反省する気は全く無いことは言うまでもない。現代社会の閉塞感がわしをどこかへと、どこかへと駆り立てているようなそうでもないような。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2009-01-21

萩原はかわいいということを再認識しつつある今日この頃じゃよ。

02_ブルブルブルブルリーン18


 基本的に菊地が一番ラブいんだけどこうして描き続けていると自然と「あ、かわいい」と思うようになってしまうのじゃけど、諸兄諸姉はそこんところどんな感じであろうか。
 おかげさまで前作いらい如月のかわいさも相当のものだと思っておるのですじゃ。
 てことは、アイドル全員を主役で描き終えた時、わしスキル「博愛」とか装備出来るのじゃろうか。
 ほら、近年のコーエー歴史SLGって人物ごとに特殊スキル付けるじゃん。あんな感じで。
 最近は「Im@s架空戦記」のPにも付くようになったよね。戦争パートのプレイが巧い人に「軍神」とか。
 ああ、とか何とか言っといて「博愛」なんてスキルはまだ無いものね。
 それにつけても、スキル持ちのPってなんかかっこよくね?
 よーし、がんばってスキル付けて貰うぞー!?へへっ!
 ここでわしは「架空戦記」をやってないというオチ。
 はい。地道にやります。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2009-01-20

所属先機関付属の食堂でメシ食ってたんだけどさ。

02_ブルブルブルブルリーン05


 エコだかなんだかわかんねえけど、割箸がやたら脆いんだよ。
 割ったらささくれがバリー。
 ささくれを指で取り除いていざ食事。
 メンチカツを切ろうとしたら衣の硬さに負けてまたバリー。
 またささくれ取る。箸痩せる。
 カツ食ってメシかっこもうとしたらメシの重さに負けてバリー。
 なんだこれ。
 400円前後でそこそこあったかくて不味くはないメシが腹七分まで食えるのはありがたいけど、歯茎や唇を血だらけにしてまで食いたいかと言われればノーである。
 時代はマイ箸だと言うのか。でもあれ、エコである反面なんか不衛生な気がしないか?だって箸を持ち歩いて、使って、洗剤使わずに洗って、また持って帰るんだぜ?
 気にし過ぎと言われてしまえばそれまでであるが、せめてメンチカツには勝てるぐらいの箸を用意しないと昼飯の度に困りそうです。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2009-01-19

真と合体したい。

01_ブラブラブラブラボー10


 手描きで「MAD」をこさえてて楽しいか楽しくないかと問われればそりゃ楽しいのじゃよ。
 同時にどうにもこの「描いても描いてもなかなか一気に進まない」感覚がいやはやどうしてというものなのじゃよ。
 あれじゃね、自分の欲求不満と創作意欲と自己顕示願望を全部手軽に叶える方法ってないものか。
 輝け脳細胞、煌けシナプス。
 議論の出発点として、それぞれを充たし得る要素をべっこに考えると次のようになる。
・欲求不満:まこまこりんと合体。
・創作意欲:手軽にチャチャーッ、と「アイマス」ネタを描いてニタニタしたい。
・自己顕示願望:「ニコニコ」に投稿。
 以上の諸要素を含む解を直に求めるならば、「真とわしがガチで子作りする」「絵をデッサンや着色を気にせず一発描きして」「それを「ニコニコ」に投稿する」。
 な、なんだってーッ!?
 それってただのジャパニーズHENTAIの人じゃね。やっぱりじっくりと制作を続けようと思います。今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2009-01-18

『オレはロイヤルスケベ』30発目

oresuke030_01.jpg


oresuke030_02.jpg


oresuke030_03.jpg


oresuke030_04.jpg


oresuke030_05.jpg


 遂にこの漫画も30回を超えました。
 人間なんでも発想の転換が大事ですよね。
 実は民子がそろそろ高校を卒業するので、「山田さん」同様そこでおしまい、とも考えていたのですが、むしろ拙作そこからがまた面白くなるのではと思い、もう少し続けたい考えます。

theme : 自作漫画
genre : アニメ・コミック

2009-01-18

ゆきまこ!!!

01_ブラブラブラブラボー08


 ゆきまこ!
 ゆきまこ?ゆきまこゆきまこ、ゆーきまこ。ゆきまこ、ゆきまこ!!
 ゆっきまっこ、ゆきまこゆきまこゆきまこ、ゆきまこ。







 「ゆきまこ」派がさきのバチカンにおける第805回枢機卿会議にて聖三位の名の下に正統と定められたとか。
 その際、「ゆきまこ」派の秘語である「ゆきまこ語」がラテン語とともに公用語とされたのはむべなるかなというものであろう。
 よって、ここでは翻訳の贅筆を略す。
 今はただ、「ゆきまこ」派の更なる発展を極東の地にて願うばかりである。
 嗚呼、「ゆきまこ」!

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2009-01-17

みやびなるもの。

01_ブラブラブラブラボー07


 みやびなるもの。
 休み前の晩、酒など酌み、すすりつ、あずささんのおっぱいを塗るなどいとみやびなるこころもちにて、酒ぞウィスキー、ことにジャック・ダニエルズなぞなれば尚よろし。
 そんな感じの夜です。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2009-01-15

如月さんお願いしますよ。

01_ブラブラブラブラボー06


 メーカーに修理に出していたノートパソコンが一週間でデータそのままで帰って来たのでとても嬉しいわしじゃよ!
 そんなわけで、めでたいことですし、こういうのは勢いに乗るというのも乙かと思うので・・・如月さん、あの、御出演願えませんか?
「・・・・・・」
 あの・・・・・・。
「知りません」
 前回のこと・・・・・・まだ怒ってらっしゃるんですか?
「知りませんと言っているんです」
 いや、あれはですね、決して他意が有ってのことじゃあないんですよ。あのですね、わしはですね、基本的に如月さんの、その、なんだ、とてもかわいらしい部分をテーマにした作品って、如月さんが苦しんでおしまいっちゅうのが多いじゃないですか。そう言う作品の視点ってネタにする側、即ち作者側に寄っているわけで、いやそれはそれでまったくオッケーなんですけど・・・・・・。
「話がまわりくどいです」
 ぶっちゃけますとね、異端扱いされてもいいから、一本ぐらいはちーちゃんのパイオツをネタにしながらも、あくまでネタにされる側、即ちちーちゃん側からの視点に重点を置いたのが有ってもいいんじゃねえかな、と思ったんです。
「・・・・・・それで?」
 えと、だから、その、仲直り?とか・・・・・・したいなあ、と。
「・・・・・・三田の「二郎」で全部乗せをおごってくれたら、考えてあげます」
 ありがとう!
「(ああっ、千早ちゃん、なんかだまされてる?だまされてる!?でもそんなところもかわいい・・・・・・わっほい!!)」
 そんなわけで上掲画像に至るとか。
 前回と違いタートルネックの色を原作の青に戻した。なんで前回は緑だったかと言うと、髪の色との関係なのね。千早の髪って青に近い黒の設定だと思うんだけど、この色ってデフォルメする場合は青味を強くしないときれいに見えないんだよね。でもそうすると、髪の色と服の色が似すぎてしまい、画面の色どりが単調になる。メインでないならそれでオッケーなんだけど、前回のようにほとんどソロで動かすとなると、やっぱ服と髪の色は分けた方が画面が奇麗だな、と思った次第。だからどうしたと仰せか。その通りだからどうしたって感じだと思います。
 尚、実際には先ず歌ありきで歌詞を聞いた瞬間に「こりゃあの娘にあの方向性で歌わせるしかありまへんがな!うひょひょ!」って話だったという説もあるが、結論については後世の史家による実証を待ちたいとか。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2009-01-15

ラジオの思い出。

01_ブラブラブラブラボー05



 前回に書いたパイクについての疑問じゃけど、とある方から「長槍もパイク同様石突を突いて騎馬隊対策に用いた」とのお話をお聞きし解決。てことは、武装した騎馬兵を迎え撃つのなら補強した竹によるファランクスでどうにかなるわけで、もしそれで実際にきちんと使えなかったらとっとと長槍なんてなくなってるわよけで、即ちパイクはあれで十分効率的な運用が可能なようです。んで新たに思ったんだけど、穂先に刺さった「獲物」から引き抜かないと次の使用が出来ないわけだけど、馬の胴体とかだとかなりの手間だよね。やっぱ基本的に消耗品扱いだったのだろうなあ。ということは、兵役請負制でいう「長槍足軽20名負担」って言うのは予備の武装も考えると結構大変だな。そりゃあ洋の東西を問わず、なるべく大量消費型の直接決戦は避けようと志向するようになるわいな。
 そんでもって本日の上掲画像。気づけばどうもわしは亜美真美を描く回数が少ないようなので、描いてみた。好きなキャラなのになんでか描いてないんだよね。ほんとどうして。
 ラジオのお仕事のイメージなんじゃけど、わし、ラジオと言うと色々思い出があるのね。
 特に強烈だったのは、某番組に何人かの方々と一緒に出演した時のこと。
 某有名アイドル声優を前に「アニメ好きをやめられなくなったきっかけは?」とかそのテのぬるくてつまらん質問を出される。んでそれに答える。
 色々アレな記憶が有るけれど、最後に某有名アイドル声優のサインを貰うて、とりあえずメリットは有ったかな、といったところか。
 今にして顧みるにようやったなあと感じるが、良い思い出じゃよ。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2009-01-14

パイクってあるじゃん。

01_ブラブラブラブラボー04


 画像は「MAD」の制作状況がとりあえず順調です、ということを意味するためのもの。そんなわけで順調です。わしがんばるよ!
 んで、タイトルの件なんじゃけど。
 パイクってあるじゃん。
 あれの実物って日本のどっかに無いかな。
 いや、長槍じゃなくて、パイク。
 あれって確か石突を踏んでしゃがみ、槍を固定するように構えて騎馬隊を迎え撃つ武器なわけだが、実際穂先に重騎兵がどんっ!とぶつかった場合、下手するとその勢いで槍ごと持って行かれるよね。さらに密集陣形を組んで使っているわけだから、その勢いで倒れたりすると陣が崩れるよね。
 となると、パイクって使うこと自体結構危険だと思うんだけど、実際に持ってみるとどんな感じなんだろう?
 衝撃で持って行かれるような感じなのか、それともそんなの気にしないで良いぐらい安定して構えられるのか、はたまた衝撃で持って行かれることを前提として作られているのか。
 長槍の場合は、このように敵の突進スピードを利用して迎撃すると言うよりも叩きつけるのが主だったと思う。となると、パイクのように穂先から衝突する時のことはあまり考えていないと考えるのだ。
 叩きつけるだけでなく、その独特の対騎馬隊密集陣形で使用されたパイク。果たして実物は如何なるものか。
 それはともかくとりあえずそろそろ明日に備えて寝ます。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2009-01-12

最近「信長・烈風伝」を始めたのじゃけどね。

01_ブラブラブラブラボー02


 タイトルの通り「烈風伝」を始めたのじゃけどね。
 メリットとデメリットが極端で面白い。
 以下先ずはメリット列挙。

・「箱庭内政」がかわいい。
・合戦が軍事規模に応じてスタイルを変えるところがリアル。地方豪族の小競り合いと大名間衝突を同じように扱うのには違和感があるのじゃよ。
・「威信」システムが気持ちいい。外交好きにはなかなかオツ。

 次にデメリット。

・折角軍事規模の違いや「威信」のゲーム的顕現にトライしているのに国人衆や寺社衆が出てこないのは悲しい。国人衆は独立勢力として扱っているのだろうか。
・支城があっても素通りして本城を攻められる。たとえば武田が美濃に侵攻する際に岩村城を攻略せずに岐阜城に接近出来る。プレイヤーが気づいて事前に対処すれば済むことだけど、ちょっとリアリティに欠ける。せっかくの支城システムなのに。
・石高制は、知行地制はどこだ!?


 要は史実厨の目から見るとやや難があるけどゲームとしての出来はそこそこ、といったところか。
 ドハマリで四六時中やってたい出来ではないです。
 むしろそれがありがたい。ちょっと手の空いた時に軽く楽しめる。個人的には好きな姿勢です。


 ところで、頂戴致しましたる拍手コメントにお返事を。

>ダメだこのP,早く何とかしないと
 さあ、わしの、このわしのビゲストマグナムを「早く」「何とか」するのじゃよ、まこま○りーん!

>それを本にすると良いとオモウ!!
 わしの絵では諸兄の肥えた(審美眼的な意味で)ちんちんをビルドアップさせるのは困難と考えここはどなたかにお任せしたく存じます。誰か描いてくれ。少なくともわしは買うから!

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2009-01-12

今日はKIMOI話をするのじゃよ。

01_ブラブラブラブラボー01


 そろそろ性的な意味できわどい話をしないとわしの中の凄まじい「力」が解放されて東京を中心に異界化がはじまりそうな気がしたので性的な意味できわどい話をする。
 ぶっちゃけ淫語を口にして貰うとしたら誰にどんな感じでお願いしたいよ?
 基本はあれじゃよね。雪歩さんに「今全開バリバリで気持ちいいのは体の何て言う部分だかゆうてみそ」って聞いたら彼女ってば顔を真っ赤にしながら「そ、そんな・・・言えません、はずかしぃですぅ」じゃあやめちゃおっかなー?「ああっ、い、言いますぅ!」とかそんな感じだよね。
 王道ってベタだけどベタってのは逆に言えば基本なわけで、すごく良いですね。ぶっちゃけ今上記テキストを書いててわし軽くどきまぎした。
 ほんでだ。
 最近のエロマンガ・エロゲー・エロアニメで淫語を口にさせるとなると、主流のスタイルはいわゆる「実況中継スタイル」じゃよね。


・解説:「実況中継スタイル」
 賢明なる読者処刑はご存じのこととは思うが、「実況中継スタイル」とは、その名の通り行為中の自分の体で感じ取れたことを女性がひたすらしゃべりまくるものである。たとえば「○○○に大きな○○○が入って○○の入り口ノックしてりゅのー!」みたいなー、感じー?


 さて。
 ではそろそろ本題。
 わしはこのスタイルをまこま○りんにお願いしたい。
 なんか全国のまこま○りんファンからリアルにボコられそうなのでいまさらだが伏字にする。
 続ける。
 なぜまこま○りんか。おそらく賢明な諸兄は「エロスと関係性の薄そうなボーイッシュキュートガールが快楽にアヘってるのが見たいんだろ」とお答えになるだろう。
 どうかお気を悪くしないで頂きたい。わしゃそれを望んでいるのではない。いや違うな、それも望んでいるが別のスタイルも望んでいる。
 じゃあどんなんだよ。
 ズバリ、「すっかりそのテのいやらしいお仕事に慣れてしまったまこま○りんがノリノリで実況中継する」。
 行為に及んでいるんだけど、特に息を荒げたりもせず、「今日も楽しいお仕事なりよ!」みたいなノリで、インカム付けて実況中継。
「ずばーん!っといっちゃって下さいよ、プロデューサー!」
 とかそんな感じ。さりげなく相手役がわしであることに諸君は気付かず彼女とわしの愛は静かに深く濃厚なものとなりゆくばかり。
「だめだなプロデューサー、○○○は気合ですよ、気合!ほら、もっと○○○でっかくして!」
 あー、このブログ「違反通告」されまいか。
 まあいいや。
 続ける。
 とにかくそんな感じのが良い。
 エロスよりもそのノリが面白い。まこま○りんに挑発されて「ぬむうっ、ならば受けてみるがいい、我が必殺のグラインドを!」そしたら「おおっ、なるほど、これが世に名高いプロデューサーの秘技『ホーリー・フランベルジュ』ですか!?」とか。
 面白いと思いませんか。
 そうですか。
 では、諸兄の「アイドル×淫語」嗜好を続いて伺おうか。
 と思ったら紙幅も尽きたみたいなので、ここまで。
 ひいた?
 正直わしも自分がここまでとは思わなかった。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2009-01-11

前奏の作画終了。

前奏70


 やっと前奏の作画が終わったのじゃよ。
 そうか・・・前奏部分を作画するだけで凡そ一週間かかった・・・か・・・。
 作品の制作をスタートすると、早いところ完成させたいと言う思いがあるのと同時に、遅筆なもんで描いても描いてもなかなか進まないことからモチベーションが低下したりするとか。ほんと、みんなどうしてんだろうのう。
 そろそろ「真兵衛」も描こうかな。
 正直、あのぐらいの一発描きの方が腕相応な気がする。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2009-01-10

ようやく「MAD」制作に戻れました。

前奏60


 新パソもようやくまともに使えるようになり、「MAD」制作に戻ることが出来ました。
 gimpでのtiff形式への変換にちょっと不慣れを感じますが、慣れれば「写真屋」より早いんじゃないか?と。あくまで予感ですが。
 ところで、この絵、前回から全然進んでいないように見えると思うのじゃけど、これで間に11枚挟んでるんだぜ・・・いつになったらAメロに入れるんだろうか。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2009-01-08

パソコン買い換えました。

illusttest.jpg


 これまで使っていたヤツがファンエラーでメーカー修理となり、もう随分使って来たので良き機会とばかりに新しく一台買いました。今後はこれメインにしていくと思います。
 修理に出したのはノートなんで、あれはあれで史料調査や出張や学会発表で使うかと思います。
 なんて思ってたらもっと使いそう。
 ビコーズ、「写真屋」6.0がvistaのニューマシンに適合していないから。saiがカバーできていない拡張子への変換はGIMPに任せるとして、あれって背景をこさえるのに便利だったんだよなあ。
 ノートが凡そ一ヶ月後に帰って来るまでには、コイツに慣れておきたいところです。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2009-01-05

タイトルご披露ですじゃ。

前奏48


 よかったらタイトルば推し測ってみてくんなっしぇ、と言っておきながら、たったあんだけの絵で判るわけもなく、もうタイトル出ちまったw
 「ニコマス」層の主な嗜好と世代を考えるとわりとメジャーな曲なので、前回のように「おお、この曲は新鮮だ!」って効果に期待出来そうに無いのが心配。
 あとアイドルに発禁コードギリギリの歌詞を歌わせることにも色々と心配があるけど、とりあえずこのままいきます。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2009-01-05

結構動いてるな。

前奏25


 わしにしては今回わりと描き割っている。
 ちなみに、わしは学部生の頃に所属していたアニメ自主制作サークルにて監督をさせてもろうた時、15分前後の(当時の自主制作にしては)長編作品のくせに使用した動画用紙が500枚コピー用紙一袋で済んだという伝説的な「作業エコ」記録を有しているとか。
 何でそんなことしたのかと言うと、もう繰り返すまでも無くわしは絵が甚くアレだから。とにかくネタを中心に据えて、作画はキャラクターが何をしているのか、静動物であればそれが何なのかが判ればそれでいい、という姿勢であった。サークルは結構硬派な正統派の自主制作をウリにしていたことを思うと、よくもまあこんな会員の所属を認めたものであると今更ながら感じ入る次第である。
 そんなわけで、今回は前奏で結構描き割っているわしである。Aメロに入ったらグッと枚数を減らす予定なのは公然の秘密である。
 どんなに描き割ったと言ってもやっぱり500枚以上はねえだろうなあ。一人で500枚描いて500枚塗って500枚並べるって修羅の所業じゃよw

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2009-01-03

そうそう、この牛歩っぷりw

前奏12


 昨日今日で15枚描いたけど、まだ前奏にも入ってないのじゃよ。あれだ、『暴れん坊将軍』のOPで言うと、上様が浜辺を駆けて「暴れん坊将軍」ってタイトル読んでから音楽始まるじゃん。あそこみたいな感じ。
 ああー、頭の中には設計図が大方出来ているのにアウトプットのスピードがー。
 正直、モチベーションを如何に保つかがけっこうヤマだったりして。他の「描いてみた」系Pの方はどうなんじゃろう?「ニコマス」の「描いてみた」系PコミュニティとかSNSになかものか。色々とお聞きしたいものですじゃよ。でもきっとわしは恥ずかしくてきちんとおしゃべり出来ずに「なに、こいつ?」って思われて終わりそう。いやそれはそれでなんか楽しい。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2009-01-03

新作をやってみたいと思うのじゃよ。

前奏01


 年が明けたし、「アイマスMAD」の新作をやってみたいと思うのじゃよ。
 ぼちぼち前作のほとぼりも冷めたころと推測し、さればそろそろ何かやっても許されようと勝手に考えるわしであった。
 前作を発表してから、またやってみたいなあ、とは思っていたじゃけど、わしは作画も編集もセンスもぼかーんなのでぶっちゃけ選曲に一番悩み、かくして発表以降何も動けなかったとか。
 「真兵衛」も描いてて楽しいので、あれを前回の制作で言うところの「一休み」にしつつ、ゆっくり進めて行こうかと存じます。
 今回も使用曲のタイトルは伏せつつ拙日記にて制作状況をご報告申し上げますので、よかったら推測して遊んでみて下さいまし。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2009-01-01

あけましておめでとうございます。

2009年度向年賀状f2forin


 本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

プロフィール

mino

Author:mino
 

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。