FC2ブログ
2010-07-09

ユリ被害者の会~はじまりはいつもどしゃぶり~

02_例えば15


「・・・・・・どうだい、やよい?」
「・・・・・・はい、近くは、誰もいません」
「千早は?」
「テーブルの下、ゴミ箱の中、テレビの後ろもチェックしたけれど、盗聴器とかは無いみたいね」
「よし・・・・・・では、えー、ユリ被害者の会の月別定例会をはじめます」
「うっうー!」
「今月の被害だけど、先ず僕はスペアのジャージをしゃぶり尽くされたよ」
「どっちに?」
「白い方に」
「だから、今週の雪歩さんは、妙にテンションが高かったんですね」
「黄緑の方は?」
「控室のジュースのストローを勝手に使われた」
「うっうー・・・・・・」
「下の口で」
「うっうー・・・・・・」
「相変わらずぶっちぎりで可愛そうね、真。さて、次は私だけれど・・・・・・」
「あ、ちょっと待って下さい」
「ん?何、やよい?」
「あのー、前から言おうと思ってたんですけどー、どうして千早さんがここにいるんですか?」
「何を言っているの高槻さん。私があのアイドル界の宮本武蔵(両刀使い的な意味で)こと天海春香に日々貞操を狙われているのは、貴女も知っている筈よ」
「でも、千早さん、私がトイレに入った後に必ずトイレに入ってませんか?」
「それが何か?」
「ぶっちゃけ三角コーナーを探ってますよね?」
「それが何か?」
「千早さんは加害者だと言いたいのです」
「そんな馬鹿な。私のは愛であり、何より高槻さんに直接被害を加えたりしないわ。スペアのジャージやストローをダメになんかしていないもの。高槻さんがこの会に入っているのは、水瀬さんのセクハラが辛いからじゃないの?」
「うっうー!もう我慢出来ません!今日こそは徹底的に糾弾します!自己批判して貰います!総括して階級闘争を前進させます!!」


 続くかも知れないと言う危険。
スポンサーサイト



theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

プロフィール

mino

Author:mino
 

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
カウンター