2013-05-31

ふと思いつく。

20130531.jpg


 ふと、「アイマス」×「戦国」で秀吉でもやってみようかと思った。
 秀吉はやよいで。
 あんま史実にこだわらず、むしろ講談や小説のノリで。
 こう、「おお、知ってる場面だ!」的な楽しみを前面にだす感じで。
 他の配役はこんな感じか。

 織田信長:春香
 前田利家:響
 柴田勝家:貴音
 丹羽長秀:千早
 前田慶次郎:真
 千利休:雪歩
 黒田官兵衛:律子
 蒲生氏鄕:美希
 滝川一益:あずさ
 豊臣秀次:亜美
 小早川秀秋:真美
 明智光秀:伊織
 菊亭晴季(語り部):小鳥

 マイナー武将とか出してマニアック化せず、大名クラスで揃える。
 豊臣家臣団とかは肖像から描くのもいいし、何か別のアニメやゲームで統一させるのもよいかも知れない。
 とりあえず秀吉と光秀がそれなりに友情を築きながらも何らかの理由で本能寺を迎えて、怒りと愛とで顔面ぐちゃぐちゃにしながら大山崎でぶつかるところが見たい。見たい。誰かやってくれんかと思う。
 最大の問題は慶次郎の出番がほとんどないだろうということか。
 やたら長くなりそうだが、描く方は楽しそうではある。
スポンサーサイト

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2013-05-30

ホースタンカー

history201305_01.jpg


history201305_02.jpg


history201305_03.jpg


history201305_04.jpg


history201305_05.jpg


 輸送の話です。
 前近代の大揺れする船で馬を運ぶのは大変だったろうなと思います。
 そりゃ特化するしかなかったのでしょうなあ。

theme : 歴史
genre : 学問・文化・芸術

2013-05-29

やっぱり槍だな。

20130529.jpg


 得物を長刀にしようと思ったがやっぱり槍だな。
 別に「菊池槍」とかそういうことではなくw
 なんかこう、まこまこりんには、槍だと思う。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2013-05-28

おっどろいたのなんのって。

20130528.jpg


 久しぶりに本気でびっくりした。
 特にまずいことじゃないんだけど、ああ、詳細を語りたいのじゃよー。
 まこまこりんにはこっそり教えちゃおうw

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2013-05-14

海洋モノっていいよなあ。

201305topf.jpg


 昔から海洋モノが好きである。
 そういうジャンル名があるかどうか知らんが、言わんとするところは伝わっていると信じる。
 それにしても、海上で鉄鎧とかどう考えても錆びるよなあ。どうしてたんだろ。時間がある時はしこたまあったらしいから、そん時に手入れしてたのだろうか。

theme : 自作イラスト
genre : アニメ・コミック

2013-05-11

いやあ、おはずかしいw

20130511.jpg


 かれこれ10年くらい、オンラインでのみ仲良くして頂いてた方がいらっしゃいまして。
 その方とわしの共通の知人を介して、ついに直接お会いすることが出来ました。
 なんだろ、性癖とか性癖とか性癖とかそれなりに知り合っているはずなのに、物凄く緊張してしまいました。
 いわゆる「オフ会」は別名義で一度だけやったことがあるのですが、あれよりずっと緊張してました。
 でも想像通り人あたりの良い物腰柔らかな方で、終始にやにやしてしまいました。
 今度お引っ越しされるそうで、ネットを通じて今後とも仲良くして頂けたら嬉しいです。
 まこまこりんもこう言う時は緊張するんだろうか。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2013-05-10

てのうごくがままに。

20130510.jpg


 質の良い音楽を聴きながら、手の動くままにラクガキをする。
 凄く楽しい。
 でも、これどういうシチュなの、はるるん。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2013-05-09

アサヒの本気と言うか、日本大手ビールメーカーの本気か。

20130509.jpg


 連休中の酒の話をもう少しだけw
 諸兄姉はアサヒスタウトを御存知だろうか。
 スタウトとは、物凄く乱暴に紹介すると、ロースト感のある濃い目の強いビールである。最近流行りつつある。
 さて。
 アサヒと言えばスーパードライ。のどごし重視のゴクゴク系ビールの本家と言ってよいだろう。
 一方このアサヒスタウト、その真逆である。一応戦前からつくられている。ワインのようなじっくりのむタイプ。
 とても苦くて、とても甘い。ビターチョコみたい。ほろ苦さと8%のアルコールの余韻が、口の中に長く残る。傑作。
 濃厚でとんがってて、しかしバランス感もあるという、おそろしく完成度の高い一品。アサヒの本気をみた。というか、地ビールをのぞいてここまでこだわったビールは大手の商品だとそんなにないと思う。
 是非お試しあれ、と言いたいが、この商品、小瓶だけの販売で通販以外だとちょっと入手がめんどくさい。
 一本250円程度なので、もし見かけたら即買いをおススメしたい。
 あずささんはダメだけどピヨさんはドハマりするタイプだと思う。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2013-05-08

これはうまいことやったのう。

20130508.jpg


 連休中にのんだ酒の話ですw
 リアルの方で『麦とホップ赤』が採算度外視のガチ限定品だと聞いて、試しに買ってみました。
 あんね、後味は発泡酒。ベルギービールみたいに酒税法による分類上の発泡酒でなく、いわゆる節税型発泡酒。変なアルコール臭がのこります。
 でもそれ以外はほぼペールエール。色通りちょっとアンバー系っぽい。
 500mlでもそんな高くないし、節税型発泡酒としては極めて良い出来ではないでしょうか。じっくりのむタイプのビールが好きな方、一度どうぞ。
 あと、赤くて薄いからってはるちは、というのはどうだろうね、はるるん。
 てか薄いとちーちゃんなのかい、はるるん。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2013-05-07

久しぶりの「ダブルクロス」。

20130507.jpg


 久しぶりに「ダブルクロス」で遊ぶ機会がありまして、支援系の公家っ娘でプレイしました。三条・アンナマリア・愛子といいます。下の和名は「なるこ」と読みます。
 真・藤原氏長者の家柄です。今もいるヤツじゃなくて、「DX」らしく歴史の「裏」にいつもあったとか、そんな感じの真・藤原氏です。
 外国暮らしが長かったので日本の公家に対してゆがんだイメージを持っています。
 基本的に直接会話をしません。家宰である古川グレーシア(2m近くの長身で1m近くの巨乳)を通します。
 支援系なのも、貴族は自ら動かないものと思いこんでいるからです。
 そんな感じ。
 にしても、以前は侍で今度は公家となると、次回はなんだろう。卑弥呼の秘蔵っことかか。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2013-05-06

やるじゃーん!

20130506.jpg


 こないだ、某所でリアルエールをのみまして。
 スタイルがWIPAだったので苦味が強かったのですが、なんつうかマンゴーネクターのグレープフルーツソーダ割りに麦の旨味を加えたような味でした。平たく言うとちょううまかったです。
 特に香りがマンゴー。ビールなのにマンゴー。お菓子のマンゴー味のマンゴーでなく、ほんとにマンゴーっぽい。
 ハーフパイントくらいで千円ちかくとられましたが、これは、アリだと思います。
 適うものなら樽で家に置きたいw
 にしても、最近は酒の話題となるとピヨさんばっか描いてる気がする。
 いっそのこと、あれだ、マンガにするか。『ピヨさんがアイドルのイメージ酒を探すそうです』とか。
 765プロの宣伝の一環としてそういう仕事がきたため、堂々と仕事中に酒をのみくらべるピヨさん(と時折あずささん)の話。
 いいのか、そんなん。
 いいんじゃないかな。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

プロフィール

mino

Author:mino
 

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
カウンター