2014-04-30

『ご都合デバイス』第十話

gotsugou10_01.jpg


gotsugou10_02.jpg


gotsugou10_03.jpg


gotsugou10_04.jpg


gotsugou10_05.jpg


 ダイエットの話です。
 すっげえ乱暴の話ですが、現代人の食事だと、一日の必要最低限のカロリーって一日1.5食くらいで十分みたいですな。
 今回の例は極端ですが、出来るだけ余分な糖と脂を避けるだけでも、じわじわと効果が出る気がします。
スポンサーサイト

theme : 自作漫画
genre : アニメ・コミック

2014-04-29

傭兵と鎖国

history201404_01.jpg


history201404_02.jpg


history201404_03.jpg


history201404_04.jpg


history201404_05.jpg


 戦国期の傭兵の話です。
 西洋の場合、早い時期に農村が飢餓を克服したため専業農民となり農兵が消えた、という説があるそうです。
 もし事実なら、戦国期の日本でも比較的食べることのできた地域とそうでない地域の軍勢において傭兵が占める割合とか、知りたいものですのう。

theme : 歴史
genre : 学問・文化・芸術

2014-04-29

良い酒だ。

20140428.jpg


 久しぶりに気持ち良く深酒です。
 楽しい。
 ぴよさんものんでくだされw

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2014-04-27

マスケット部

201404topf.jpg


 戦車道があるならマスケット道があってもいいと思うんですよ。
 マスケッ道。
 中途半端な甲冑とセーラー服の組み合わせって凄く好き。ビキニアーマーに通じる「いいとこどり」的魅力がある。あるったらある。

theme : 自作イラスト
genre : アニメ・コミック

2014-04-26

サンボ

20140426.jpg


 一部で「伝説」となっている牛丼屋、サンボに連れてってもらいました。
 うまい。そして多い。店はキレイとは言い難いんだけど、味付けはぶっちゃけチェーンのそれより上品ななだけど輪郭がはっきりしている感じ。
 でも味噌汁は要らないかな・・・・・・。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

2014-04-21

幕間その2「戦国の茶の湯の面白さ」

20140421.jpg


 第二シーズンの幕間です。
 茶の湯は文化ですが、戦国期に様々な影響を受けて、それまでのものから変容し、政治的な意味合いを持ちつつも、やがて再び文化へと純化してゆきます。
 再純化が進められたのは宗旦期だと個人的には思うのですが、そこまでやると地侍が出て来なくなっちゃうので、このへんで御勘弁頂きたいのですじゃよー。

theme : アイドルマスター
genre : アニメ・コミック

2014-04-20

第二十話「田舎風とともに去りぬ」

20140420.jpg


 これにて「茶の湯篇」はおしまいでございます。
 実際には、侘び茶も時とともに「権威化」してゆき、「本当は金持ってるけどあえて詫びてるのがいい」というものになっていくようですね。高価な渡来の茶器を否定していたのに、今度は詫びている国産の茶器が高価なものになったり。どんなものでも「権威化」してしまうのは、避けられないことなのでしょうか。
 ひょんなことからビッグネームが出てしまいましたが、基本的に、あまり歴史上の人物とは関わらない予定です。「タイムスクープハンター」みたいに。でもぼっとすると関わるかもです。

theme : アイドルマスター
genre : アニメ・コミック

2014-04-13

第十九話「茶席の使い方・アングラ篇」

20140413.jpg


 こういう使い方もありますな。
 うふふ。
 レズレズしくあれかし。

theme : アイドルマスター
genre : アニメ・コミック

2014-04-07

第十八話「田楽ソウル」

20140407.jpg


 素朴に楽しみたいよね!
 茶器も高いしね!
 そんな思いがロココな感じでスパーキン。

theme : アイドルマスター
genre : アニメ・コミック

2014-04-06

第十七話「間接キッスはまた今度」

20140406.jpg


 もともとは人数分出されていたそうですね。
 宋代の本なんかでも、茶は人数分用意して、一々しゃかしゃかしてたそうです。
 回しのみと言えば、『天翔ける倭寇』の回しのみシーンは荒くれどもとショタが野望に燃えつつ楽しく酔ってる感じがして、良かったですな。

theme : アイドルマスター
genre : アニメ・コミック

2014-04-06

始まったよ。

20140405.jpg


 大変だ!「タイムスクープハンター」の新シリーズだ!
 ちょううれしいです。
 初回はホラ貝でした。山伏の利用と言えば武田の密偵が有名ですが、密使としても使われていたようですな。書簡の時があれば口頭の時もあり、有能な山伏を得るのは難しかったようです。
 あと、本陣の機能(指揮所としての設備)について触れているのも私的に良かったです。指揮所には地図や情報が集積されているので、ここがなくなると作戦を継続できなくなるわけで。大阪夏の陣で、真田の突撃により家康が本陣から逃げた話は有名ですが、あれって指揮所を放棄したわけで、ことによっては全軍撤退しかねない状況だったと思うのです。
 それはともかく、真を主人公にした「タイムスクープハンター」ネタは、前から行っているようにやってみたいような、そうでもないような。

theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

プロフィール

mino

Author:mino
 

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
カウンター