FC2ブログ
2011-08-22

これはこれで愉快な展開か。

20110822.jpg


 つまらないのが慣れて来ると面白い気がするけどやっぱりつまらなくてそこで味であるような気がしないでもないのでつい見てしまう『江』ですよ。
 乳母が出て来て、いよいよ「大河」でも「大奥」でもない良く解らんドラマになって来ましたが、これはこれで愉快だったりするのじゃよ。
 さて、その乳母だが、あんなにズケズケとものを言えたものだろうか。
 答えはイエスと言って問題無かろう。以前拙ブログ内でも話題にしたが、乳母は平安期(特に院政期)において、当主の信頼おけるブレーン集団を形成するのに役立っていたし、乳母自身がそこに加わることもあったようである。春日局の登場以前から、日本社会では乳母の存在は大きかった、と言う話なのじゃよ。
 ドラマとしては、おそらくここで疑似的な嫁姑対立を描こうとしているのだろうけど、ある意味このやり方は正解だろう。御存知の方は多いと思うが徳川の閨閥って複雑で、秀忠の母親にあたるものを家康の妻の内から考えると色々と面倒な気がする。朝日が正室だった時もあるので、義理の従弟と結婚したようなもんだったり。
 まあその、なんだ、きっと「おとこのこ」的に楽しめるシーンはバッサバッサ切っていくだろうから、せめてキャットファイトしてくれ。妄想で補完するから。ピヨが鬼となって美希をいじめる。なんか興奮するのじゃよ。
 あと、秀忠と三成にはどこかしら相似性があるなあ、と思っていたもので、そこんところを共感なり嫌悪なりと描いてくれると、個人的に嬉しい。


 ところで、先日おススメ頂いた某お絵かきSNSに附属している(?)お絵描き日記的ツール(?)ですが、他のユーザーさんを検索したり、自分のページを紹介したりとか出来ないのでしょうか・・・・・・今度お会いする時色々とお尋ねすることをお許しくだされ。
スポンサーサイト



theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

comment

管理者にだけメッセージを送る

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

mino

Author:mino
 

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
カウンター