FC2ブログ
2012-02-28

パレードアーマーの姫

201202topf.jpg


 新入り、まあ聞け。
 当家の姫様は、新品同様のパレードアーマーで御出陣なさる。いつでも、そうだ。
 そう、パレードアーマー。もう時代遅れの、胸甲騎兵も着ないプレートアーマーに、たっぷりと金と手間をかけて道楽で作らせようなヤツさ。
 それでも着なさる。何故だが解るかね?
 傷が目立つからだよ。
 つまりこうおっしゃりたのさ。「妾のそばにおれば矢も鉛玉も中らぬ」とな。
 そして実際、あの甲冑が傷つくところを見たことが無いし、傷つくところを想像するのも難しい。
スポンサーサイト



theme : 自作イラスト
genre : アニメ・コミック

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

かなり古い記事に対する感想と意見ですみません るろうにんです(挨拶)

『』内は勝手ながら本文記事より抜粋したものです

矢と弾が交じる戦場で重要人物である姫様が派手+重い+新品同様の鎧を装備しては
真っ先にやられるはずですが
『実際、あの甲冑が傷つくところを見たことが無いし、傷つくところを想像するのも難しい。』
とありますが 姫様は恐らく相当な運or実力をお持ちのようですね
(誤解していた様でしたら追加ですみません)

まぁ私でしたら「CAUTION」といった注意書きで鎧をデコレーションしますがね

ようこそ。

 コメントありがとうございます。ようこそお出で下さいましたw

 個人的には、姫様は帷幕の内で策を練っており、その本陣まで敵に迫られたことが無い、と言うイメージでした。
 言葉が足りず、恥ずかしいのですじゃよー。
 だとするとまさに連戦連勝。実力も凄いが強運ですなw

 注意書きが入った甲冑・・・・・・おお、イイかもしれませんのう・・・・・・?
プロフィール

mino

Author:mino
 

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
カウンター