FC2ブログ
2012-05-20

ありそうでなかったような気がしますな。

20120520.jpg


 好きです、「清盛」。
 今回は清盛が露骨に一族の繁栄のためにエゴい動きをしたように思われます。作中では「武士の台頭=社会の改善」みたいな大義名分がありますが、それでも、義とか愛とかのためと言わなくなっただけ好きです。
 似たようなのに『龍馬伝』がありましたな。義や愛でなく日本の近代化を至上命題とし、竜馬はどこまで現実を直視出来るか。第二部まではかなりそのニオイがありましたが、その後少しずつ薄れて行ったのが残念でした。
 個人的に、「清盛」にはどうか、このまま突っ切って貰いたいと思います。
 てか、清盛を語る上で生々しい部分を削ったら何も残らないような気もする。
 おそらくドラマでは、そうしたのは時忠を通じて描くのだろうけど、描かれないよりは良いと考える。てかわりと美希っぽくて、あれだ、拙ブログでいじる上では楽しいw
 次回も楽しみなのじゃよ。
 一族の絆を重視し過ぎるところとか、アニメ版の春香さんとかぶるような被らないような。
スポンサーサイト



theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

mino

Author:mino
 

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
カウンター