FC2ブログ
2012-06-25

多分これは、相思相愛であることを確認する「儀式」。

20120624.jpg


 すばらしい「ライブ」でした。
 しょっぱなからうるうるしましたのじゃよ。
 特に泣くような曲でもないのに。
 この感動はなんだろう、と考えたところ、多分、愛していたコンテンツから「ユーザーさんのおかげでこんなになりました」というレスポンスがあったことへの感動ではなかろうか。
 MCの感謝の言葉だけでなく、愛した分だけそのコンテンツが巨大化しクオリティも高まってゆく姿を視覚と聴覚で感じる。そんなイベントだったように思う。
 チケット代は高いけど、「みなさんが愛してくれたおかげで、今はこんなになりました。見て下さい!」って言われてるように感じ、またその成果に納得出来る良いイベントだった。
 何はともあれ、「アイマス」はまだまだ愛せるコンテンツなのですじゃよー。
スポンサーサイト



theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

mino

Author:mino
 

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
カウンター