FC2ブログ
2014-04-20

第二十話「田舎風とともに去りぬ」

20140420.jpg


 これにて「茶の湯篇」はおしまいでございます。
 実際には、侘び茶も時とともに「権威化」してゆき、「本当は金持ってるけどあえて詫びてるのがいい」というものになっていくようですね。高価な渡来の茶器を否定していたのに、今度は詫びている国産の茶器が高価なものになったり。どんなものでも「権威化」してしまうのは、避けられないことなのでしょうか。
 ひょんなことからビッグネームが出てしまいましたが、基本的に、あまり歴史上の人物とは関わらない予定です。「タイムスクープハンター」みたいに。でもぼっとすると関わるかもです。
スポンサーサイト



theme : アイドルマスター
genre : アニメ・コミック

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

mino

Author:mino
 

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
カウンター