FC2ブログ
2008-10-13

あらゆる意味でTRPGファン続けて来て良かったと思った。

20081012.jpg


 今回は「S・W 2.0」セッションを二つ遊ばせて貰ったのだが、面白かった!
 前半では、敵地潜入とダンジョン、更には一方通行路でアウトレンジ攻撃される危険性にどう立ち向かうか、に挑んだ。自由度が高く、単なるダンジョンモノでは終わらないスリリングなシナリオだった。ところどころホラーチックなところも心地よかった。
 後半では、うってかわって本格的で正統派のシティアドベンチャー。公式設定で用意されているある都市の情勢をきちんと踏まえた、重厚なシナリオだった。シティアドベンチャー最大の難であるヒントの出し具合も丁度良く、大変楽しかった。
 何より驚きなのは、どちらも初GMの方のシナリオだった、ということだ。
 恥ずかしながら、わしはもうTRPGを初めて10年近くになるのだけど、未だにGMのバランスってパピプペポな感じなのじゃよ。
 最近TRPGが再流行しつつあると聞いたけど、こういうゲームバランス感覚の優れたプレイヤー諸兄が増えてゆくのを見ていると、ほんと10数年間続けて来て良かったなあ、と思う。
 ついでに、随分長いことコレやってきたが、まさかゲーム中でプレイヤーによる重騎兵の突撃を見ることが出来たことに結構感動。
 いやあ、人間長生きはするものじゃよ。
 拙ブログをご覧頂いている諸兄にはバレバレかと思うが、わしは騎兵に対して一方ならぬ愛着を持っているのである。女真族とか好きだし。女真族とか好きだし。大事なことなので二回言いました。
 あんまり嬉しかったので絵にしよう、と思ったのだけど、プレイヤーさんのキャラデザを控えてくるのを忘れたので、わしの中では「プレートアーマーと言ったら千早」ということで千早を描いた。ゲーム中ではまだランスではなくロングスピアだったのでそのようにしたつもりだが、穂先が画面の中にないのでなんと言いますかアレな感じ。
 そんなわけでとても興奮した一日でした。宜しければ、また誘ってください。
 あと、忘れないようにお金に関してバーチャルとリアルの両面でメモ。「トニーくんに情報量の割り勘」、そして「お菓子とジュースの割り勘」。
スポンサーサイト



theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

mino

Author:mino
 

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
カウンター