FC2ブログ
2009-02-11

気づいたら結構な枚数にいってた。

04_いうこときかない57


 そうか。これを後で・・・並べるのか・・・ひとりで・・・。
 あんまり考えないでおこう。
 とりあえず亜美に当世具足を纏わせることが出来た。この喜びを諸兄姉と分かち合いたい所存である。
 下手な大鎧よりかっこいいよね、当世具足。実戦的で。これだと見た目がさびしいからと陣羽織や兜の鍬形に個性が出てくるというのも良い。
 何よりも西欧のフルプレートのようでいて、その実構造自体は大鎧に近いという和洋折衷的性質がたまらん。ほんとは兜も被せたかったんだけど、それだと誰だか判り難いかな、と思い鉢金で。
 春香さんは普通で。
 あずささんがチャイルドスモック装備なのはいわゆるひとつの「おまーじゅ」というやつです。新手の風俗!ぼったくられるの!見ちゃだめなの!
スポンサーサイト



theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

当世具足のお話から、当世具足と大鎧の違いについて興味を持ち、今調べておりました。

今まで僕は、両者の一番の違いは胴や兜の構造だと思っていたのですが、調べてみると脚部の防御の強化や(現代風に言えば)敵味方識別装置の増設など、思った以上に違いがあって驚いております。
合戦形式の変化が読み取れて面白いですね。

No title

スモックあずさは差し上げるので、ブルマやよい下さい。
というか、この一目見て楽しそうな絵が動きまくるだなんて、もうwktkが止まらないのですが!楽しみすぎて紳士スタイルを崩せない。

装備は重要ですな。

>大艦巨砲主義者様

 興味を持つとちゃんとすぐに調べるというところが流石だなと感じ入っております。
 専攻の関係上、私的に一番興味深いのは大量生産に適した制作工程だったりします。戦国時代は経済史的には豊臣政権まではバブルと鉱山開発の時代とも言えて、高性能な鉄製防具をどれだけ配布出来ていたのかが気になります。また、兵農分離していない場合装備は各地方領主又は足軽一人々人が負担していたようですが、それだと統一した規格の防具の配布って難しいですよね。ううむ、興奮する!
 長レス失礼致しました。


>鬼頭様

 ブルマを穿くだけでやよいの魅力がさらにグレードアップすること山の如し。だうぞだうぞ。ぼくはスモックあずささんと「せんせい、ちゅきれうー!おっきくなったらけっこんしえくらさい!」ごっこします。はふふ、はふふ。
 動き回る・・・というほどは動かないのでありました。いや、画面切り替えを早くしたら妙に枚数が増えてしまったと申しますか。合掌。
プロフィール

mino

Author:mino
 

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
カウンター