FC2ブログ
2009-04-13

花見の季節。

02_またまた09


 毎年花見と言うと、一人で土手の桜並木をふんじゃき(ある地方での自転車の別称)こぎつつ愛でるものと相場が決まっている友達の少ないわしです。
 今年は後ろにまこまこりんが乗ってたことにする。
 坂道をがんばってこぐわし。
 降りて後ろから押そうかと尋ねるまこまこりん。
 それを断わるわし。
 真ー!好きだー!!
 かんちゅりーろー、このみーちー。
 リアルタイムで見た時は普通に面白かったのに、齢を重ねるごとに「こいつらの頭上に一発ずつICBMでもやって来ないものか」って思うのは何故か。とりあえず寝ます。
スポンサーサイト



theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

好きな作品の筆頭だったのに、
段々と鬱作品と化していくのは何故なんでしょうね。

実はわしも・・・。

 当時わし、小説を書いておりまして。
 なので、雫が小説を書くために「いましかできない」と必死になる件で感動し、大変好きな作品と認識しておりました。。
 でも今見るともう「何だこのラブラブばなしは」とどす黒い感情が吹き出してしまいますとか、そんな感じです。
プロフィール

mino

Author:mino
 

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
カウンター