FC2ブログ
2009-11-05

再びTRPGの話なんじゃけどね。

03_僕が欲しい27


 溜まってた話題、一応これでおラスト。
 こないだセッションしたのだけど、いやまいった、GMがいないでやんのw
 (先に関係者各位に申し上げます。今回の話題は決して愚痴や誹謗ではございません。あの状況はとても楽しかったです。また、GMがいなかった原因の一端が面子の一人であるわしにもあることは無論でございます。)
 大体どのTRPGサークルでもそうだと思うけど、GMは希望者による準輪番制である。
 そしたら、何と今回は誰一人準備していなかった、と言うオチ。それでもなんとかなる辺り、流石ですな、わしら。
 んで。
 わしには本当に何もネタが無かったかと言われると、実はシナリオとして仕上がってはいなかったけど、やってみたいネタは有ったとか。
 それをここで開陳してみたいのじゃよ。

①『カレンの城』
 カレンと言う名の尾張訛りの強い女豪族が世にも珍しい五層天守の城を築くのだそうな。
 これを乱波が邪魔するのでなんとかしてくれ、と言う話。あと巨石を運んだり。木材を流したり。どれだけの物資を無事に輸送出来たかでカレン様の満足度が変わり、報酬が上下する。
 オチは勿論、城がファイアーするところ。城の完成度によって火が回る速さが違う。
 ボツにした理由:シナリオのサブタイトルを発表した時点でオチが読めるから。
②『西部戦線私情有り』
 ある戦地に傭兵の仕事で赴く。
 戦況は典型的な塹壕持久戦。双方ともに傭兵隊なので真剣に戦争する気がない。
 どちらの隊長もそろそろ手打ちにしたい。しかしPC側の隊長にものすごい切れ者のコミッサールが居て、手打ちの相談が出来ない。
 そこで、PC達に敵との折衝を頼む、と言う話。いかにコミッサールに気付かれずに、出来ればこちらが有利に見えるように手打ちをするか、がポイント。
 ボツにした理由:多分外交交渉がメインとなり、ゲームとしてはあんまり楽しくなさそうだから。
③『仮面の極卓』
 御禁制の極道賭博の話。
 銃兵一個小隊を養えるぐらいの金がびゅんびゅん飛び回るセレブなレートで、みんなお忍びと言うことで仮面を付けている。
 賭博場で首が回らなくなった者は、内臓を売らされる。ただし最後に一つだけ復活のチャンスあり。
 賭博場の地下深くにあるその卓、極卓では、古来東方の大国で親しまれたと言われる絵合わせゲームが行われる。
 このどこかしら呪術的なゲームをして胴元に勝利すると無一文で出して貰える。しかし、極卓の勝負に臨んで帰った者は未だにゼロ。
 PC達の仕事は、極卓で勝利することではなく、そこで行われている勝負にイカサマが無いか探ること。
 ボツにした理由:イカサマを発見する過程をどう設定したものか困るから。

 そんな感じです。
スポンサーサイト



theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

mino

Author:mino
 

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
カウンター