FC2ブログ
2010-01-18

やっと読了『HELLSING』。

01_こらそこ08


 遥か太古昔に友人から借りて以来、ようやく、『HELLSING』を読了した。
 最近まとめて古本でゲットしたのである。
 読み終わって先ず思った。ああ、借りたところで諦めなくて良かった、と。
 借りたのは2巻までであった。当時はそれが最新刊だったのだ。
 で。
 それまではただのかっちょいいバトルアクション漫画だったのだが、3巻以降からほのかにテーマが香り出す。
 不老不死の化物と人間を対照することで、時の流れが美しいものであることを見出すのがテーマと読んだ。
 その狭間で揺れ動き、結局不老不死に至るものの、それが自由意思によるものであるからこそ救済されるセラスの姿には感動した。彼女だけが、「人間」のまま不老不死を獲得しえているのだと思う。ただのヒラコーの趣味による巨乳ギャルかと思ったらとんでもなかった。
 と言うか、もし2巻までしか読んでいなかったら、わしは、ヒラコーのことをナチで『大同人物語』を完結させていない作家としか認識出来なかったかも知れない。
 超一級の感動巨編とまではいかないが、十分読むに値する傑作であった。
 良かった。
スポンサーサイト



theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

なんていうか
インテグラに対しては奥手なアーカードって
かわいいですよね。

そうなんですよ。

 不器用なアーカードがたまにかわいいんです。変な意味じゃなくて。
 だからロリな形態になってもさほど違和感がないのかも知れません。
 いやそれは違うか。
プロフィール

mino

Author:mino
 

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
カウンター