FC2ブログ
2010-01-24

清末に幕末と近代アジア史漬けの週末ですな。

01_こらそこ48


 やはり「大河」が面白いと日曜日が豊かで良いですな。
 んで、『龍馬伝』ですが。
 岩崎家の面々の描き方が良くなってますな。親父は真面目になったし、せがれには春が来たし。
 やっぱりクレームのせいなのだろうか。いや、この辺はもう撮影終わっているだろうし、違うか。いやいや、ここだ撮り直した可能性も・・・・・・。
 それはともかく。
 今回は史実厨的に語りたいことはそんなにございませなんだ。
 むしろ司馬厨として色々思い返すことがございましたな。
 確か大槻ケンヂだったかがエッセイで言っていたと思うのだけど、『竜馬がゆく』って女性の扱い方がギャルゲーっぽいのですじゃよ。
 これ読むと凄く良く理解出来ることでしてな。
 竜馬の周辺には、色んなタイプのギャルが入れ替わり立ち替わり登場して、しかもみんな基本的に竜馬に良い感情を抱いている、と言うハーレム状態。
 最近、昔の名作小説のカバーを「ジャンプ」作家の類に描かせて売っているらしいが、『竜馬がゆく』も矢吹健太郎とか河下水希とかに描かせたらバカ売れちゃうかのう。
 それはともかく。
 個人的には千葉さな子って、男勝りで勝気で元気な娘、と言うのが第一のイメージなんだけど、『龍馬伝』ではかなりツン分が多目でしたのう。
 最初、「アイマス」だと真に近いかな、と思ったが、かなり千早ナイズでしたね。
 じゃあ乙女姉さんは誰じゃ。ここに真か?
 竜馬め。想像しただけでなんとうらやましい。大樹公に大恥かかせただけでは飽き足らずてか!!
 それはともかく。
 乙女さんに真、だとちょっと背が足りない。律子か?
 律子だと・・・・・・冷静に過ぎるな。
 じゃあ、あずささんか。
 うーん、あんまり怖くない。
 いや、一見怖くないけど実はやっていることが相当アグレッシブ、と言うのはなんとなく良い気がする。
 何はともあれ、もし「司馬」の設定を多少引き継ぐならば、まだまだギャルが出る筈。
 その辺をうまく二次元に脳内変換すると、また違った味が楽しめるかと思います。
スポンサーサイト



theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

御姉さんキャラであれば、高槻さんなんてどうでしょう(千早的口調)。
いや、弟妹には結構怖い姉なのではないかなと。>>やよい

あと、昨日の姻族ですが、匈奴は劉氏(漢王朝の)だそうで、柔然は……
モンゴルと勘違いしてたかもしれませぬ。<<気弱
いや、小生は杉山せんせーの本(それも文庫や新書)で読んだだけなので。お恥ずかしや。

やよいに叱られる快感!?

 やよいに叱られる・・・むう・・・たまりませんのう!?

 清朝が好きな癖に女真族以外の周辺異民族の文化についてはほとんど知らぬものでして、大変勉強になりますのじゃよ。
 モンゴル、と伺いふと思い出しましたが、確か五胡十六国のどれかだったか、はたまた元朝(≠モンゴル帝国)だったかが、皇太后と外戚の台頭を抑えるべく皇帝実母を処分するとかしていたような・・・・・・。いや学術的な記憶ではなく、確か『小説十八史略』だったかでwこちらこそ何ともお恥ずかしき限りにて・・・・・・。
プロフィール

mino

Author:mino
 

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
カウンター