FC2ブログ
2010-03-12

え?「コイル」の再放送やってんの!?

06_教室では03


 うっそ、『電脳コイル』の再放送が始まっているじゃーん。
 一生忘れられないレベルの傑作かと言うとそうでもないが、じゃあ一過性の娯楽であったかと言うとそんなちゃちな感動ではなかった良作である。個人的には。
 思えばあのころは良いアニメが多かったような気がする。『ゼーガペイン』とかもたしかあのころ・・・・・・だろうか?自信が無い。ググれと言われそうだがめんどいのでしない。『ゼーガペイン』は一生モノの傑作だった。
 最近、アニメ、見てないのう。
 アニメが嫌いになったわけじゃないが、きづいたら新番組チェックがしんどくなっていた。
 色々と巷で流行っているものがあるのは知っている。「バカとテストなんたら」とか「なんたらレールガン」とか。
 でも何故だろう。見ようと思えない。いや、機会が有れば見たい。例えば誰かの家で宴会やってて、「あ、そろそろ放送時間じゃねえの?」ってことになったらいっしょに見たい。でも自発的にテレビの前に座って「さあ、噂のアニメを見るぞ!」ってならない。
 むしろ最近はマンガが良い。寝っ転がって一杯やりながら読める。好きな時に始められて、好きな時に終えられる。
 ゲームも良いが、手詰まりになって「くそっ!クリア出来ない!」って気分になりたくないからアクションゲームとかはしたくない。
 これはわしだけのことか。それとも同じような人がいるのか。誰か教えてくれ。
 わしはまだアニメを嫌いになりたくないのじゃよ!!
スポンサーサイト



theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

comment

管理者にだけメッセージを送る

僕は今でもシズノ先輩の味方です

でも途中で副会長も良いなと思うようになりました。
放送期間ですが、ゼーガペインは2006年4月6日から9月28日まで、電脳コイルは2007年5月12日から12月1日までですので、だいたい半年くらい間があったようです。
僕は前者しか観ていないのですが。

レールガンはとても良いですよ。
女子中学生が女子中学生のスカートをめくったり、女子中学生が女子中学生に夜這いをかけようとしたり
最高と言わざるを得ません。
主人公の性格が千早と真を足して2で割ったような感じで非常に俺得なのもツボです。
惜しむらくは来週が最終回であるということです。

でも、僕もこれを除けば他に見ているのは日曜朝の特撮ヒーローくらいになってしまいましたね。
やるべきこと、やりたいことが増えてくると、その時間にTVの前に座るということがかなり計画的に行動しないと難しくなってくるので、それで面倒になってくるのではないでしょうか?

なんだってー!?と来て最後のは納得。

 半年も間が有ったとは・・・なんだってー!?
 そんなに百合なアニメであり、しかももう最終回だとは・・・なんだってー!?
 決められた時間をとっておかねばならない大変さから、というのは良く解ります。ビデオ録画がどうもしっくりこないわしには特にその理由が当てはまる気がしますね。びっくりがダブル、と来て最後のは納得。
プロフィール

mino

Author:mino
 

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
カウンター