FC2ブログ
2010-12-13

戦国期の甲冑(チャイナの話)

20101213.jpg


 戦国期の甲冑が物凄い良い状態で出土して、復元されたそうな。
 大体上掲図みたいな感じ。いわゆるタセットから下は見つからなかったようである。
 またインナーも当然朽ちていたからであろう良く解らず、下半身は完全にわしの想像。春香さんだと判るように描き加えたリボンも同様。
 こうして見ると物凄く精巧に出来ている。とても紀元前とは思えない。袖なんか肘少し下(丁度袖まくりする辺り)までCの字みたいな小さな板金がいっぱい重なっていて、西洋甲冑よりも可動性が有る上により腕の内側まで防護出来る。
 胴は下に行くほど広がっていく。面白いのは綴り方で、胸部正面の板金の下から出ている三本の紐の内右側のがそのまま真下の板金ではなく、一つ右隣の板金へと綴られている。で、スカート状の板金もみな左側の端が右隣りの板金に少し被るように並べられている。こうすることで縦糸・横糸が多少切れても板金がばらばらにならないそうな。
 首回りはコートの襟を立てたように覆われている。
 んで。
 仮に高級士官用だとしても、これ、出来過ぎと思うくらいに良く出来ているよな。
 何せあの国のことなので復元過程で色々とやっている可能性が否定出来ない。
 とは言え、出土時の様子も記録されており(そこからいじられていたら笑うしかない)丸っきりでっちあげではあるまい。
 古代もなかなかロマンですのう。
スポンサーサイト



theme : ヲタク人日記
genre : アニメ・コミック

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

mino

Author:mino
 

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
カウンター